還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ウロコ、ワキコガネでなくノーマル!
前回最後に、インコのことでショック!と、少し書いたのですが、
生まれたウロコ(ホホミドリアカオウロコインコ)は、ワキコガネでなく、
2羽とも正真正銘ノーマルでした(゚д゚)


左女の子、右男の子  アッという間にこんなに大きくなりました
IMG_1302.jpg

ワキコガネの雛は見たことがなかったのですが、首のあたりが黄色なので
てっきりワキゴガネかと!(おなかの羽毛ははそのうち赤くなるかと・・・)
本当に知らないということは・・・我ながら情けないと思った次第です。

別にこれを読んで頂いてる方には、コガネだろうとノーマルだろうと
それが何か? という感じでしょうが、当人にとっては大きな問題なんですね!

これで、ヒコサンが純粋の?ノーマルの可能性が高くなったもんで。
もしヒコサンが純粋ノーマルなら、生まれてくる男の子は半分はママのパイナップル
遺伝子を持って生まれてくるけど、
全ての子が見た目ノーマルで生まれてくることになる

これってかなりショックだったんです。
ヒコサンが見た目ノーマルでも、何らかのSP(隠れ遺伝子)持ってるかと
期待してたんですが・・・(;_;)

まぁ、ヒコサンはヒコサンだし、ノーマルでいいんですよ(ちょっと無理してる?)
でも、何かSPを持ってると、ワキコガネやシナモンやパイナップル・・・
などなど・・・美しい色のついた子が生まれることがある訳でして・・・
その期待があまり無くなった訳でして・・・

ヒコサンは賢いし、面白いし、優しいですよ!(負け惜しみ?)

「ひこさん」「あいちゃん」「おはよー」などと、外国の人のような発音で
しゃべるし、寝言もブツブツ言うし、芸は仕込んでないけど、色々わかってる。
例えば、ケージにおやつを入れようとするとアイちゃんが噛みつきにくる。
私が怒って、「あげないよ」と言うと、ヒコサンが噛みつこうとするアイちゃんを
足でたしなめるんですね。「やめとけ」って感じ。
それに、巣上げした雛を昼間ケージに入れてやると、すぐ雛のところに
来て、餌をあげたり、何かと世話をしてやってるんですよ。


巣上げしたオカメとウロコの雛達が気になる(保育園に入れた子の父母みたい)

IMG_1292.jpg



ということで、今のところウロコ家族は円満なので、まぁいいか!


セキセイインコの子供たち。生後4ケ月。
左からピーちゃん  キミちゃん  コナちゃん
IMG_1329.jpg


4羽育っていたけど、1羽は悲しいことに亡くなりました
3羽とも男の子っぽい。


オカメインコ2ケ月半。どちらも女の子
左WFシナモンパール レンちゃん  右シナモンパール ランちゃん
IMG_1178.jpg

オカメインコは9羽生まれ、7羽はお譲りしましたので、残っているのは
この2羽です。
ケージから「出せ出せ」コールを一日中やってる。甘えん坊ちゃん達。
名前は付けるの面倒になって、巣上げした順に「ら行」の頭から
ラン・リン・ルー・レン・ロン。1羽あまり6番目はチビ(手抜き!)
7~9羽目(6月に巣上げの紹介した3羽)は、名前付ける間もなくもらわれて、
ウチに残したのが1番目と4番目なのです(ランとレン)


遊びたい~遊んで欲しい~ ランちゃんであります
IMG_1197_20160705005123b5a.jpg

ウロコインコ雛など、全て巣上げしました
 今、記事を書き終えるところまで行ったのに、消えてしまいました(;д;)
ガックリ!だけど、いくら嘆いても戻らんもんは戻らん。
最初から書くしかないか~(ちょっと端折るかな)。教訓:途中で保存すること!

ウロコインコ生後30日の女の子。93g

IMG_1260.jpg

同じく28日の女の子。88g
IMG_1258.jpg

ウロコインコの雛は、モコモコでずっしりだけど、ゴソゴソと
動き回り、まるでモグラか何かのような・・・
今までの雛たちとは違う感覚。
だ、だけど!可愛い~\(^o^)/

2羽とも、少し首のあたりに黄色が見えていると思われるので
ワキコガネかな?だとしたら、女の子です。
  ・・・ママがパイナップルなので、男子も女子もどっちもある!
    テリーズバードの飼育委員さんから指摘受けました。そうでした・・・

巣上げしたばかりで、人に慣れてないから、明日から
しっかり仲良くしよう!ワキコガネは初めて見ますぅ。


オカメインコは、前回の状況から、生後2週間を過ぎて筆毛が生えてくると
親が毛をむしることがわかった。
なので、今回は早めに巣上げしようと思ったけど・・・

右は巣箱から落ちてたので12日で巣上げし、現在20日目、88g
左は昨日巣上げし、現在16日目だけど、ちょっと遅かった。43g(半分だ!)
むしられて痛々しい状態。頭はハゲだし。
IMG_1250.jpg



食欲はあるので、これからしっかり食べさせましょ。
IMG_1256.jpg

なので、もう一羽残っていた子も、ちょっと早いけど11日目で巣上げ。30g
目は開いています。
IMG_1237.jpg


これで、やっと親オカメも巣箱を外した。
3か月に及ぶ巣作り・子育てご苦労さま!久々に日光浴・水浴びさせました。

ということで、今春は地震の中、たくさんの雛達が誕生してくれました。
セキセイ4羽、オカメ9羽(2ペアから)、そしてウロコ2羽の計15羽でした!

そして、孵らなかった卵たち。(地震のせいばかりではないと思う)
こんな卵の記念撮影してもしょうがないでしょうけど・・・

IMG_1228.jpg


今はウロコ2羽、オカメ3羽の雛たちの挿し餌に振り回されてますよ。
鳥の雛にまみれ、身体が鳥の雛とフンと餌の匂い漬け!

何故、鳥の親は仔の毛をむしるようになるのか??
わかりませんねー。今のところの疑問点。

そのうち、他の雛達の近況もお知らせします。

今週は、台風並みの風雨でした。被害に遭われた所、たいへんでしたよね。
2次災害の話をちらほら聞きます。本当にひどい雨と風でした!全く!
ウチも池畑潤ちゃんにやってもらったブルーシート、はがれてしまいました(トホホ)

ウロコインコ  ヒコサン達の近況
 もう、年末が近づいてきた!
今日は注文していたクリスマスケーキが届いたけど、箱からして小さ~い?
ま、いいか。どうせジジ・ババで食べるだけだ。
しかし箱の中に納品書が入ってるってことは、他に贈ったところにも(゚д゚)??

ま、気を取り直してインコちゃんたちのことに戻りましょ(。-_-。)

パイナップルのアイちゃんの命名
 やんちゃノーマルのひこさんに優しく、そしてテキトーに受け流す態度に広い愛を
感じたから(#^.^#) 
そして、大きな横目でじっと見つめる、その目 eye アイが印象的なので。


ウチにやってきた翌日にはこんなに仲良くしてくれました。



アイちゃんは、寝るときゲージの壁にしがみついて寝てました。
当初は慣れない環境だからかな?と思い、ブリーダーさんにお尋ねしたら
アイちゃんのママウロコは、天井にしがみついて寝てるとのこと。
そうなんだ~ウロコインコの習性か!?と納得。

ヒコサンもアイちゃんの真似して、暗くすると2羽でガサゴソゲージにしがみつく
態勢になります。
「ヒコサン真似っこもたいへんね~」と覗くと、「ボク、修行中です」って顔して
ましたヽ(≧∀≦)ノ
ヒーターを入れてない我が家は、夜冷えるかと思うんだけどね・・・


それで、ハウスをぶら下げてみましたぁー
このハウスはこげ茶で、穴が開いてるので、はじめて見たときは恐々!
それでも、興味津々のヒコサンは、穴をのぞいては引き返し、
のぞいては引き返し・・・ それを30回位!やってました((∩^Д^∩))
だんだん奥までのぞきこむようになって、ついに!!体ごと入ることが
できたってわけです。 おもしろかったー
アイちゃんは、全く無視で、チラッと横目で眺めてるくらいでしたが、
そのうち、アイちゃんに占領されちゃって、ヒコサン、入ろうとしても
入れてもらえない、立場弱いセキセイインコのオス状態でした(*σ´Д`*)



最近は、寒くなったので2羽で仲良くハウスで遊んだり
夜は一緒にハウスに入ってます。(メデタシ、メデタシ)


アイちゃんは、メガネが気になるみたいで、私のメガネに
ぶら下がってきます。ヒコサンまで真似して、左右両側に
ぶら下がることも!
IMG_0642.jpg

それから、ウロコちゃんたちは本当に何でも興味深々。

これは、我が家にひと月前にやってきた美声インコ。
オレンジルビノーの美しいペアですよー
美声さんや他の新しい仲間はまたの機会に紹介しますが、
みんな荒鳥なので、今は私は鑑賞とお世話係ですわ。

我が家には今18羽の鳥さんたちがいますが、考えたら
手乗りは、ぴーちゃんとヒコサン(アイちゃんが半分手乗り?)くらいでした!

IMG_0558.jpg

美声インコペアのゲージの向こうで野次馬よろしく
ゲージに張り付いて美声ペアを眺めてるウロコちゃん達
わかりますか?



仲のいいウロコ達です
母は無事退院できました。

ひと安心ですが、普段元気に見えてもやはり加齢には勝てないもの。
無理は禁物ですね!そうはいっても、退院したその日に家のまわりの畑の手入れ
していたそうですが+.(*'v`*)+


さて、我が家のウロコ達です。
仲良し2

パイナップルの♀アイちゃん、可愛いでしょ!?
我が家に来たのは今月初めです。4月生まれなので、ひこさん(英彦山♂7月生
まれ)よりお姉さんになります
こうして見ると、ひこさん、まだ子供の顔かな


仲良し5

アイちゃんは雛のときは手乗りだったけど、しばらく人の手を離れていました。
今も喜んで来てくれるわけではないけど、ひこさんが行くから
しょうがなく来る感じ。

ノーマルの兄弟がいたので、最初からひこさんには友好的に接してくれました。
ところがひこさんは最初、生意気にも威嚇してけんか腰!
だけど、それは一瞬のことで、次の瞬間には仲良くなりました。


今では、いつもくっついて何をするにもいっしょです。

仲良し4

こんな感じヽ(≧∀≦)ノ 
 オイオイ人の肩の上で見せつけないで!

それで眠るときは、ゲージの壁にしがみついて寝るアイちゃんにならって
ひこさんもしがみつき寝ですわ
疲れないのかなって思うけど??
ウロコってホント可愛い、変な奴等ですね。

来年の春には雛の顔見せてくれるかなぁo(^▽^)o

その前にわがままひこさん、アイちゃんに愛想つかされない
ように、しっかり優しくするんだよー