還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

迷子だったマイちゃん
実は正月3日の未明にセキセイインコのマイちゃんが冷たくなってしまいました。
正月早々の記事にはできないかな・・・と思って前回は書きませんでしたが。

元旦から実家に泊まって、2日に帰宅すると、他の鳥さん達は変わりなかったけど
何となくマイちゃんの元気がない。
いつも、ケージに指を近づけると噛み付いてくる(゚д゚)やさぐれマイちゃん。
セキセイインコの男の子と一緒にしても、相手を突いてけんか腰。
なので、唯一ケージに一羽飼いしてました。

299.jpg

それが、その日は止まり木にとまったままじっとしている。
昨日までは変わりなかったのに!?

こんな時は、まず保温、と思ってペットヒーターを入れた箱に
移したけれど、されるがまま箱の中でじっとしている。

夜になって、箱にかけたタオルをのぞくと、ゴソゴソ箱の上に上がってきて
「暑いよー」って感じで羽を動かすので一瞬元気になったか?と思ったけど、
それは、最後の力をふりしぼったものだったのかな。
手の中に入れると、鳥の温かい体温ではなかった。
冷たくはないけど、温かくはなかったのです。
目をつぶってじっとしているマイちゃんでした。

IMG_0657.jpg


箱に戻して寝ましたが、3日の朝見たら予感どおり冷たくなってました。

マイちゃんは、迷子で警察に保護されていたのをボランティアで預って
いた方から譲り受けたインコさんでした。昨年の10月にウチに来ました。
その方が言われたのは「普通手乗りの鳥は飼い主が必死で探しており、
見つかったら涙を流して喜ばれるけど、この子は探している人がいないみたい。
もしかしたら故意に放されたのかもしれませんね」とのこと。

人を怖がる様子はなく、以前は手乗りだった筈だけど、色々怖い目にあって
近づく人に噛み付く(ツツく)ようになったのか?

迷子だったのでマイちゃんと名づけました。
こうしてるとかわいいでしょう?
267.jpg

メスということはわかるけど、何歳になるのかわかりませんでした。
既にアイスリングが出ているので、若鳥ではないと思われたけど?
よく突くのは、発情期のせいかな?でも、他に発情しているサインはないみたいだし?
もうおばあちゃんだったのかな?

乗ってる黒いものは私の足(ジャージ)
264.jpg
水浸しの青菜を入れると、よろこんで身体をすりつけて水浴び?してたマイちゃん。
一羽で寂しかったのか、ひたすらぶら下がった鈴を突いていたマイちゃん。

何年かはわからないけど、いずれにしても短い命でした。
ウチに来て3ヶ月足らずで、生きてるうちにここで紹介する間もなく逝って
しまったマイちゃん。
短い間に少しは楽しいこともあったでしょうか?
貴方が生きた証をせめてここに残しておきますね。
正月中で、病院にも連れていけなくて、満足な手当てもできず、
体調くずした原因もわからなくてごめんね、マイちゃん。
安らかに眠って下さいね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する