還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

明けましておめでとうございます!
昨年は、ウダウダのブログを読んで頂いた方、
ありがとうございました。

また、熊本地震の後にはご心配おかけしました。
励ましや、助けを頂き、何とか復興へ向かっております。

今年も、何しろブログですから、自分のことと鳥のことを中心に
書かせて頂きますが、
何卒よろしくお願いします(〃▽〃)

新年早々なので、気が引けますが
今日は、悲しいことを書かなければなりません・・・

ブルーワキコガネのキー坊を死なせてしまいました。

本当に キー坊=希望と名付けたばかりだったのに・・・

思えば、ちょうど去年の同じ日、1月3日にセキセイインコの迷子だった
マイちゃんを死なせてしまいました。その時は原因不明でしたが・・・

今回は、全くの私のミスで、20年位生きるはずだったキー坊の命を
たった46日で終わらせてしまいました。
本当に、ごめんなさい!
このことを肝に銘じて、もっと雛=挿し餌に対して真剣・慎重に
向き合うことを誓います。

書きたくないのですが、挿し餌初心者の方の参考までに、
私の愚かな所業を書いておきます。


年末、ニギコロもできたキー坊。これが生前最後の写真です
IMG_0841.jpg

経過は、朝の挿し餌の時までは変わりなかったのですが、昼、挿し餌しようと
したら、ハーハーして様子がおかしかったので、脱水状態かと思い、
無理やりスポイトで水を飲ませたのが命取り(窒息死)になってしまいました。

朝の挿し餌の時、最近は身体を持って固定するのを嫌がるので、
身体を持たずに、スプーンから給餌したため、キー坊は羽をバタバタ
させながら(雛が餌を食べるときにバタバタさせるあの状態)がっつき、
結果として嚥下障害(食べ物が気管に入っていた)を起こしていたようなのです。

数時間後、昼の挿し餌をあげようとしたら、様子がおかしかった。
慌てて、温めたり、水をあげようとした。
飲みたがらない水を無理にスポイトで流し込み、結果その水も
気管に入り、窒息!それからほどなく動かなくなってしまいました。

最後に「キー」とバタついて、水を口から吐き出して・・・

その間、ほんの数分のことで、私はなすすべなく、呆然と
「キー坊、キー坊」と呼ぶばかりでした。


訳が分からず、キー坊の生みの親達の飼育委員であるテリーズバード
 http://terysbirds.blog.fc2.com/
さんに連絡すると、「それは、嚥下障害と窒息」と即座に答えられました。

教訓
①挿し餌の時は、必ず雛の体を固定してあげること
 餌が気管に入ることを防ぐ
②鳥が嫌がるのに無理に口から水などを流し込むのは窒息死を招く


嚥下障害の状態の時、どうしたらよかったのかはわかりません。
病院に駆けつけたら何とか手があったかもしれませんが、
去年のマイちゃんの時と同じ、病院は正月休み。

やはり、挿し餌をもっとキチンとやるしかなかったと思います。
我が家のオカメインコ雛を「ぷよぷよ食滞」にさせてしまったこともあります。

ぷよ・・はソノウで餌が固まる普通の食滞よりやっかいで、
その時はテリーズバードさんに何とか救って頂きました。

本当に「挿し餌は奥が深い」んですね!



工事した後の何もない庭の一角にキー坊を埋めました。

命の繊細さというか、当然の経過と結末を目の当たりにして、己の無知さに
おののいています。ウロコインコは丈夫だから・・・とナメていたことも
とても反省させられました。
キー坊、安らかに・・・眠れないよね!。゚(゚´Д`゚)゚。




アキクサインコルビノーの雛。卵は5ケありましたが、
前回と同じ、孵ったのは1羽のみ。今のところ自育です。多分13日齢位
IMG_0849.jpg


マメルリハ アメホはあれから計6ケも卵生んでました。
IMG_0803_201701041539218d0.jpg

餌替えの時、メスが巣箱からすぐ出てくるので
オスが「中に入ってろ、俺がご飯やるから」とピーピー言い聞かせ
メスはしぶしぶ巣箱に戻ります。

ウロコインコのヒコサン達は、ドタバタ巣箱を出たり入ったり。
やはりアイちゃんが出てくると、ヒコサンが巣箱に追い立てて
一緒に巣箱に入っていますが、卵は生んでないようです。

サザナミインコ達は、全くわかりません。
どちらもメスは巣箱に入っていますが・・?
スポンサーサイト

コメント
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます!
昨年は突然メールしてすみませんでした。
その後おしとやかったオカメは日に日に我を取り戻し、
ワケのワカラン歌を歌ったりホケキョホケキョと鳴き続けたり
自分の名前らしきものを言ったりするようになりました。
私を見つけるとミサイルのように頭に急降下するので痛いです。
オカメって、、、、かわいいけど、、、、うるさい(汗、、、
という現実に直面しております(笑

そして・・・キー坊ちゃん、残念でしたね・・・::
鳥ってホントあっけないので気を付けないと、、、と私自身も気が引き締まります。

それでは、今年もブログ楽しみにしていますね!( ´ ▽ ` )ノ
(最近コメントはしてませんが、ちょこちょこ見てますよ!)


[2017/01/06 14:51] URL | りんご #- [ 編集 ]

Re: あけましておめでとうございます
おめでとうございます!コメントありがとうございます。
オカメちゃんどうなったかなぁ~と思っていました。
そうですか、りんごさんの所でかわいがってもらってるんですね!
よかった!微笑ましい様子が目に浮かびました(笑)
オカメって可愛いですよねー、ルチノーですか?
男の子みたいですね。
ウチは女の子ばかりなので、おしゃべりする子は
いないので、興味津々でした。私の方は
キー坊が居ないのに、挿し餌しなきゃ!とつい思ってしまう・・
悲しい日々であります(涙)
ところで、2月5日の小鳥セミナー行かれますか?
私は近くのことだし申し込みました。
[2017/01/06 22:28] URL | kan英彦山 #- [ 編集 ]


オカメちゃんはパイドです。先日うちに来た時は風邪で鼻水ダラダラだったので病院に連れていったところ、顔にグレーがあるのでメスかなと言われたんですが、メスでも歌ったりするんですかね!?その後ネットでパイドは羽で性別は区別できないという記事も見て、やはりオスでは?と思っています。幸い変な菌もなく、今は元気です!

小鳥セミナーは、申し込んでないです(;'∀')というのも、講師の方のDVDを持っていまして、クリッカートレーニングなどもハマった事があるんですが、今はいいかな~と思っています。また興味が出たら行くかもしれないです。
[2017/01/08 14:30] URL | りんご #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
わかりました~、パイドの顔のグレーというのは変な話ですね。病院でも中々各鳥の遺伝のことまでは
詳しくないと思います。
クリッカートレーニング、私もクリッカーは買ったけど一度も使ったことないですv-7
セミナーで話し聞く分はいいのですが、実際にやるのは面倒くさい!?
ためになることがあったらブログで紹介しますからねー
[2017/01/08 22:39] URL | kan英彦山 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する