還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

我が家にオカメインコが・・・!
ついに我が家にオカメがやって来ていたのです(*^_^*)
やって来ていた、というのは変ですが、やって来て3週間近くになるので・・・

オカメインコはウロコインコと同じくらい長生きできる鳥ですし、以前から何かしら
別格のように感じていまして、私に飼えるかな?と躊躇してました。

ウロコインコのヒコサンを迎えてから、色々考えましたが・・・結局、オカメインコを
雛から育てていきたいという気持ちに負けちゃいました?

これまでずっとフルタイムで仕事してきたので、雛から育てるのは無理だという
前提がありました。実際今でも無理だと思うんですが、それもあと2ヶ月で退職

これから好きなインコの繁殖に挑戦したり手乗りに育てることができるんですよー
(これまでカナリアやキンカチョウの雛が生まれたことはあるけど、
親任せなので、手乗りにすることはできませんでした。手乗りでなくても可愛いんですが!)

さてさて、色々前置きはもっと長くなりそうなので・・・それはまたの機会にします。


オカメインコのペア

いざ、オカメを飼うとなればどの品種にするのか悩みました。
好きなのは、パイド、パールなどですが、やはり
ルチノーも飼ってみたいし、ノーマルもいいかな~(*^_^*)

好きな品種の雛を買えばいいのかもしれませんが、やはり
親から飼いたいと思ってペアを探しました。

生まれる子の遺伝的なことも勉強しつつ、しかし私の思ってるような
組み合わせのペアが都合よくあるわけでもなく。
それでも、好きな品種の2ペア(4羽)を迎えることができました!!
どちらも、元からのペアで繁殖経験有るとのこと。

左 ルチノー(オス)  右 シナモンパイド(メス)
IMG_0701.jpg


IMG_0702.jpg

どちらも怖がりで、鳥小屋に近づく気配がしただけでバタバタとケージに
しがみついてます(*´~`*)


こちら、左 パール(メス)  右 WF(ホワイトフェース)ノーマル(オス)
IMG_0698.jpg

このペアは2週間目位から少し落ち着いてきましたよー
IMG_0699.jpg


ようやく写真を撮れるくらいになりましたが、まだまだ観賞させて
もらうのも遠慮しながら、そっと静かに眺めさせてもらってます(〃▽〃)

迎えた4羽を家のケージに移すのがたいへんでしたが、あらためて、初めて
オカメをまじかにしてその美しさに感動してしまいました。

ここに到るまで色々苦労?があったんですよ~
(金額は4羽合わせてウロコのアイちゃん1羽分でしたが)

迎えた翌日が例の寒波襲来の日でしたが、寒い倉庫の中で寒さを乗り切って
くれました。

今、この瞬間も鳥さん達が家のそこかしこに眠っていることを思うと
ほんわか暖かい気持ちになります。
スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する