FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

秋の雛誕生第一号は?
 秋の雛は、巣箱設置順に生まれてきました!

まずは、8月23日に設置したアキクサのルビノー・ルチノーペアと
マメルリハのコバルトパステルとアメホのペアでした。

どちらも9月24日に1号が生まれ、今3~4羽同じように
生まれています。
耳を澄ますと、雛の餌をねだるかすかな鳴き声が聞こえてきます。
しばらくは親鳥さんたちの忙しい日々ですね!

次は、オカメのベテランペアとマメのアメホペア達、
その後セキセイ達が生まれることでしょう。

あとは、あまり実績のない子たちなので、どうなるか?


先日、オキナのブルーの里親さんから写真頂いていました。


これは、だいぶ成長した様子。鑑定結果はオスで、ソラ君と
名付けられました。
小沼ソラ1


お迎えされた当初のころ。先住の文鳥とウロコインコとのドキドキの
ご対面! 仲良くなれたかな?(先輩2羽は面接官みたいですね)
小沼ソラ2




実りの秋、鳥たちのオヤツも今が盛りですね!

ヒメガヤ・エノコログサ・イヌビエ・・・最近のメニューです。
オヤツ


アキクサさん、早速いただき!
食事中4


稲穂も大好き、ウロコちゃん。
食事中3



オカメとセキセイも仲良くいただき!
食事中5


ごちそうさん!
サンチークたち




今日、29日は、鳥友さん達6~7人でバーベキューで親睦会を
行う予定だったのですが、台風接近中ということで
残念ながら中止となりました。残念!(;_;)

だけど、4人ほどは顔だけ合わせて、お互いの
近況報告をしあうことができてよかったです!


メランポジューム。去年のこぼれ種から咲きました。
メランポジューム


匍匐性のコバノランタナ。(どうも写真がさかさまでしたね(^∇^))
ランタナ




スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

ごはんだよ!(続き)
 前回、本題までいかなかったのですが、鳥さん達の食事の
ことを書こうとしていました!

水替えは毎朝ですが、主食のシードは一日おきに補充します。
3~4日は大丈夫だとは思うのですが、もし何か突発的に
起こって餌替えができない時のことを考えて余裕をもつように
しています。(地震や私の事故など!)

毎月、中型インコ用の配合餌を10K、フィンチやセキセイ用の配合餌を
2~3K、プラス赤粟穂や麻の実、小粒ヒマワリ・オーツ麦・エッグフード
など単体で・・・
合計ほぼ20Kになります。

先月は、キットウココさんから別に取り寄せたものがありました。

配合餌に入っていない珍しいものも加えてみようと!

左から赤キビ、青米、アマニシード
アマニ他


これらを配合餌に加えて、我が家のごはんだよ!
シード配合

この基本ごはんに、鳥によって麻の実やヒマワリ・オーツ麦を加えて
あげています。

ビタミンやカルシュウム剤も混ぜますが、我が家の鳥たちに
欠かせないのが、鉱物資料です。

東京飯塚農産から直接送ってもらう
マルチグリットやプラスリンマルチ。

別に小さい容器に入れてあげますが、よく食べます。
無くなると容器をガチャガチャさせて催促しますよ(=゚ω゚)ノ
鉱物飼料 


サザナミインコなどには毎日リンゴ。今はとうもろこしを
ほぼ毎日あげています(食べない鳥にはあげませんが)

野菜というか、野の草類は、シードの補充をしない日に
(なので、一日おきですが)近所から採ってきてあげていますよー


ごはん、待ってました!
食事中1



アサギリ達もせっせと食べます。
 食事中6


ごはんをあげて、その後しばらくは「しーん!」として
一生懸命食べている様子を見るのが世話人の幸せです(*^_^*)

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

ごはんだよ!
今日は、昼間は暑かったのですが、夕方になると虫の
鳴く声が聞こえて、秋ですね~

2日ほど前から彼岸花が咲き始めました。
彼岸花って突然咲いたように感じますよね!
 彼岸花


夕方近くなって、気になっていたサザナミケージの
丸洗い掃除。ついでに巣箱付けようかと思ったけど、
もうちょっと待たせようかと・・・
サザナミブルーペア


「汚いちゃん」と密かに呼んでたたサザナミちゃん達ですが、
ペレットにしたので、少しだけはマシになったかな?とは
思うのですが・・・

「オヤツ」にリンゴ・とうもろこし・赤粟穂プラス草などを
あげているので、あまり効果がないのかもしれません。


マズリーのスモールバードメンテナンス
(大粒と小粒が混ざってます)
プラスオーツ麦をひとつかみ。
やはりオーツ麦を探して食べています。
ペレット


最近の「困ったちゃん」はやはりオキナ達かなぁ。
ポンちゃんの脱走は、ケージの入れ替えしたのでなくなりましたが、
この子たちは、気が付いたらケージの外にいるということが
しばしばです。
オキナペア



ナスカンは面倒なので、柔らかいワイヤーなどを
扉に結び付けているのですが、セッセと外すみたいで・・・

先日は、「あらー、サーちゃんは外に出てるけど
マルちゃんは大人しく中にいるみたい?」と思って
よくよく見ると、中は中でもアキクサケージの中に居ました(゚д゚)


アキちゃん♂ビックリ!だってメスの方は巣箱に
入っていて、デリケートな時なのに!

マルをとっ捕まえてつかみ出す間、大騒ぎでした。
メスまで何事かと巣箱を飛び出してきました。
秋草オキナ


放鳥すると、オキナアルビノのシーちゃんがずっと私に
まとわりついているのですが、チビチビくちばしの先で私の
首の皮をつまむので、小さい傷だらけです。

「痛い!」と言ってその都度怒りますが、全く効きません。
腹が立って床に放り出すと足をチビチビやるし。全く!

ルチノーのサーちゃんは、同じメスでも小さい時もほとんどそんなことは
なかったし、ポンちゃんも手ぬぐいをハムハムするだけ
なのですが・・・個体差なのか?



困ったちゃんだけど、可愛いヤツ!
シーちゃん


ポンちゃんは、朝の水替えの時にケージの出入り口のロックを
外してやると、さっさと出てきます。


ひとしきり遊ぶと、新しく入れたオヤツのとうもろこしなどを食べに、
あるいは、新しい水で水浴びするために自分で帰って行きます。

粟の青い穂、美味そうに食べるポンちゃん。
食事中2


※すでに長くなったので、本題(鳥さん達のごはん)は、
次回?近いうちに書きまーす(^-^)/

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

巣箱設置💛
 先週は、近畿地方などの台風被害が酷かったと思ったら、
北海道の大地震が立て続けに起こり、驚きの一週間でした。

被害に遭われた地域の方々お見舞い申し上げます。

地震被害では、あらためて熊本地震を思い出しました。
少し薄れている防災意識を再認識!
鳥ケージの固定など、考えなければなりませんが・・・


にもかかわらずこの一週間、私はケージ丸洗い掃除・日光浴・巣箱設置を
ひたすらやっていまして、ようやく第一弾の設置は完了です。
あと、ウロコやサザナミはもっと秋深くなってからと思っています。


繁殖の実績があるペアは、サッサと繁殖モードになって
早速巣箱に出入りしていますが、実績のないいくつかの
「困ったちゃん」ペアがいます。



綺麗なアキクサルビノーメスなのですが、巣箱を見たとたん中に
入りっぱなしで、多分交尾もしていません(T_T)

これからせっせと無精卵を温めるのか?
オスのローズ君は「?」って感じで、たまに
メスが餌を食べに出てくると「オイオイ」と
突きますが、メスは「私忙しいの!」とばかり
すぐ巣箱へ・・・絶対勘違いしてるよね~
 秋草ローズ


こちらは多分大丈夫だと思われるルビノー♂と
巣箱の中のルチノー♀ 仲の良いことがまずは第一!
秋草ルビノー


以前紹介した巣箱破壊にこだわるオカメたち。
何をどうしたいのか?ゴメン!私にはわからん!
何が?



サザナミルチノースパングルたちです。
今春生まれの甲斐甲斐しい女子(手前)は、ひと月ほど前に
先住のオスと一緒に入れたところ、最初はいじめられて、
ケージの床の隅でじっとしていましたが、
今ではすっかり態度がデカくなりました。
というか、仲良くできてきたんだねー
(巣箱は来年以降の予定ですが)
 サザルチスパ


あと、キガシラアオハシインコは去年春5羽ほど雛を
孵しましたが、今春は全く産卵しませんでした。
小屋の中の配置が悪いのかも?と思って配置換えしました。

草を食むキガシラ♂
kigasira.jpg


ジャンボセキセイも、繁殖実績ありと聞いていまして、
交尾シーンは目撃しましたし、メスは巣箱に出入りして
ますが、サッパリです(;_;) 秋に期待?
ジャンボセキセイ


アサギリインコも然りです。
交尾しても卵生まないというのは、どうなってるのか?
サッパリわかりませんね!?


今日、卵4ケ確認しました!
マメルリハ アメホ女子と年下のコバルトパステル男子
マメ巣箱


ウロコワキコガネの2代目ハナちゃん(メス)
秋には催してくれるかな?
お相手は、我が家生まれの実績ありウーちゃんですが・・・
ハナちゃん


サンチークのナツとパイナップルspダイリュートのハル。
繁殖は来年以降でしょうが、ナツは更に綺麗になったよ!
サンチークたち 



最後に最強セキセイ女子のピーちゃんとキンカチョウの同居。

セキセイメスの数がが多いので、女の子同士待機してもらってると
同居の女子をいじめまくり、流血沙汰をおこすので、
仕方なく、独り住まいのキンカチョウと同居( /ω)
キンカ君いい迷惑よね!
キンカとピー


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

初秋のインコたち
 オキナの雛たち、昨日それぞれ引き取られ、また
我が家はいつもの状態になりました。
これからひと月以上は挿し餌することもないかと、
ちょっと寂しさも・・・


オキナ雛たちの毛づくろいをしていたピーちゃん
オキナとピー

我が家のオキナ達は、雛の挿し餌の時は「アカチャン」
と誰かが言ってます。誰?



さて、順次秋の繁殖に向けて巣箱を設置しているところです。


巣箱設置の前にケージごと丸洗いして、シャワー浴びさせるので
オカメのベテランペアなどは、「来た~!」って感じで、
設置したら早速オスが巣箱の中の塩梅を点検します。
オカメシャワー



このオカメWFペアは、春から巣箱入れたまんまです。
新品の巣箱入れたのに、ご覧の通り、ボロボロに・・・
ボロボロ・・


どうするのよこの巣箱!使い物になるのか?

オスはしょっちゅう中に入ってせっせと齧ってるのですが、
どうもメスがあまりその気にならないようで・・・
まぁこのまま様子見ることに致しましょう(´・_・`)

オキナのサーちゃんとマルちゃんは、重量級の巣箱がケージに
くっついているので、屋外シャワーはできません。


霧吹きで水をかけてやると、羽根を膨らませて、
鳥とは思えない姿になるサーちゃん(右♀)とマルちゃん
オキナシャワー

この2羽のケージは、通常タイプのHoei465なので、
エサ入れ窓のどこかのスキをついて、脱走します。
先日は、巣箱などを入れたりするときにしか開けない
大きな扉を開けて、まんまと外に出ていました。



ホライズンタイプのケージになって脱走ができなくなったポンちゃん。
出てきたら、何がいいのか?私の肩の手ぬぐいをひたすらハムハムしてます。
ポンちゃん!


ケンカしては仲良くしてるマメちゃん達。
巣箱を設置したら、出入りはしています。
マメたち


ボクはマイペースで、口笛やおしゃべりやってるよ!
「ケンボーちゃん!」♪
ケン坊!

まだ、3分の一も巣箱設置できていませんが、今週中には
ウロコとサザナミを除く、インコさん達に設置する予定です!



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット