FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マメルリハ巣上げしました
 2羽育っていたマメルリハの雛を24日に巣上げしました。


品種はまだよくわかりませんが、もう数日したらわかるかな?
アメホとコバルトかもしれません。

この子たち、里親様募集します。
  里親様決まりました
23日齢と21日齢。もう少ししたらオスメスもわかります。
マメ1



マメ2

この猛暑の中、若いマメペア(コバルトパステル♂とアメホ♀)が
真面目に子育てしていましたよo(^▽^)o

マメ若ペア

オキナのサーちゃんとマルちゃんは、巣箱を外して外で水浴びし、
サッパリしたところで・・・何と早速交尾していたようなので・・・
また、巣箱をとりつけてみました。
オキナ巣箱

今度は、取り外しや掃除ができるように外付け巣箱です。

この巣箱が10Kはあろうかと思わせるくらい重い!
苦労してケージにドッキングさせました(°_°)

今のところまだ中には入りませんが、どうなるでしょうか?


先日から里親様募集している鳥友さんのところのウロコたち。
だいぶ成長しているようですが、サンチークの予約が
キャンセルになったそうですので、興味のある方は
連絡ください。
渡辺サン


我が家のサンチークとパイナップルspダイリュートも
だいぶ成長しましたよ(^-^)/
ナツハル

こちら、ケン坊ならぬメンボウコンビです。
綿棒君ズ


オキナたちは、「オハヨー」は言えるのですが、ミッキー(マウス)♪と
ケン坊がごっちゃになってるのか?みんな「ミッキ坊」「ミッキボー」
と言ってるみたいです 何を言ってるんじゃ?


スポンサーサイト



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

ウロコインコ他諸々
前回紹介しました鳥友さんの所で生まれたウロコたちです。

5羽生まれていて、一番下の子は何とサンチーク?!
 渡辺サンチーク

ワキコが1羽(一番右)、あとの3羽はパイナップル
ですが、どの子も色が薄めで、spダイリュートかもしれません。
渡辺ウロコズ

ダイリュートがスプリットで入っているか否かは、
私は見た目では判断できません。

この子たち、里親様募集とのことですので、興味のある方は
メール下さいませ!

ワキコ3万円、パイナップル4万円、サンチークはいくらか
わかりません(*’U`*) 多分予約済みかな?


さて、我が家のオキナのサーちゃんの抱卵はやっと終了しました。
ケージの中に巣箱を入れていたので、ケージの掃除ができなかったので、
やっと掃除ができました。

卵は5ケあって、4ケは無精卵、1ケが中止卵でした。
中止卵はいいとこまで行ってたのですが・・・
シーちゃん卵



早速、放鳥タイムにカムバックした2羽。
サーチャンズ


サーちゃんは、久しぶりに肩に乗ってきました(#^.^#)
サーちゃん肩


こちら、シーちゃん。
まだ挿し餌1日に2~3回ですが、先日初飛行しました。
日中、一番うるさく鳴いているのはこの子です(´・_・`)
しーちゃん


他の鳥たちが毛づくろいしたりちょっかい出したりしようとすると、
一丁前に噛みついてきます。
 ポンちゃんの彼女になってくれるかなぁ?
ケン坊とシーちゃん


ポンちゃんは、いつもケン坊の行くところにくっついてやってきます。
ケン坊が他の子に寄って行くと、必ず割って入る(笑)
ケン坊



ポンちゃんの恋敵はカメちゃん(メス)みたいです。
 カメちゃん

マメの雛、そろそろ巣上げしないと、うだってしまいそうです!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

猛暑の中・・・
 少し間が空いてしまいましたが、何かと忙しかったもので!

昨日、息子の結婚式で岡山へ行ってきました。
今日帰宅して、鳥たちに異常は無いかと見渡して・・・一安心。
何しろ、猛暑の中です。鳥小屋も座敷も一応、風は通るようには
しておいたのですが・・・

鳥たちに異常はなかったのですが、何と、昨日出がけ、
早朝に水を替えたとき、オカメ2ペアの
水入れをケージに入れ忘れ、ケージの外に置きっぱなしでした!

1日半ほど水切れ状態だったのです!
危なかったですよね! ホントに慌ててるとこんなことが・・・
水入れを入れると早速飲んでいました。ごめんなさい!
そして、生き延びてくれていてありがとう!です。


そして、この猛暑の中結婚式は無事終わりました。
いいね!


私も、この年で、人生初の新郎の母役とか、黒留袖にアップ髪とか
日常とかけ離れた経験をさせてもらって、多少カルチャーショック!
を受けつつ、今日はまた汗だくで鳥たちの世話にいそしんでいました(#^.^#)
このギャップ!を楽しみつつ・・・


オキナの白、シーちゃんです。
思った通り女の子でした!それで、我が家のインコに仲間入り決定です。

まだ挿し餌中なので、岡山行きの間、大津の鳥友さんの所へ預けてます。
明日、引き取りに行きます。
シーちゃん


それから、この猛暑の中若いマメルリハ達は
2羽雛が孵っていました。まだ4ケ卵はありますが、
多分、今回は2羽かな? 子育て頑張ってます!


コバルトパステル♂とアメホ♀の若いマメちゃん達
マメ子育て


こちら、オキナのサーちゃん。
わかりますか?この1週間ばかり、卵をお腹にくっつけている
状態でした。今や一体化してるのか?本人全く気にせず。

卵くっつけ


一応、巣箱の中にも3~4ケの卵は有り、思い出したように
巣箱に入って温めているのでしたが・・・何しろ暑いしねぇ!

岡山から帰って見たら、あら~?卵がくっついてない。
巣箱の中に落としちゃったのでしょうか?

そろそろ、巣箱を出してスッキリさせましょうかね。






こちら、ウロコの雛ちゃんたち。
オキナのシーちゃんが生まれた大津の鳥友さんの所で
何と5羽の雛が生まれました。

どんな子たちに育つか?楽しみです。

パイナップルspダイリュートなどなど・・・?

この子たちは里親様募集とのことですので、興味のある方は
連絡ください。
渡辺うろこ


親は、パイナップルspダイリュート×シナモンspダイリュート?
すみません、そこのところ飼い主もよくわかっていないようですが、
サンチークも生まれる可能性のあるペアだとか・・・
今回初めての産卵・子育てでした。

品種がはっきりしましたら、また紹介致します。
渡辺ウロコ親

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

甲斐甲斐しい?サザナミインコ
 4月に鳥友さんのところで生まれて、譲ってもらった
サザナミインコ。希望通りメスでしたが、名前はまだ
付けていません。

とっくに一人餌になっていますが、先日まで挿し餌を食べていた
オカメ王子やセキセイズと一緒の小さめケージに入れています。

一人餌間近の子達には、お姉さんが一緒にいてくれた方が何かと
助かります。
ごはんの食べ方を見習ったり、毛づくろいをしてもらえるからです。


パステルイエローのセキセイとお互いに毛づくろいすると
セキ・サザ1


トコトコ歩いて行って・・・
セキ・サザ2


今度は右のセキセイのところに行ってお世話です。
セキ・サザ3


サザナミインコはノソノソ歩いて、驚くと止まり木から
落ちてしまうので、おとなしいイメージですが、
案外、他のインコ達にも近寄って行くし、ケンカしたりもします。
鳴き声もけっこう大きく鳴くときがあります。

サザナミ姉ちゃんもそろそろお仲間に慣れないと・・・と
思って、相性を見ているところです。

先日は、ブルー♂の所に入れてみたら、追い立てられて
ケージ下の隅にじっとしていたので、戻しました。

今日は、同じルチノースパングル♂のケージに
入れてみました。手前が「姉ちゃん」

いい感じかな・・・と思ったのですが
サザ同居練習  

しばらくは、よかったのですが後で見に行くと
やはり、隅っこに縮こまっていました。

可哀そうに、やはり、もうちょっと成長してからじゃないと
いじめられるようです。

ということで、もうしばらく「子供たち」と同居かな。

ただ、サザナミの他の大人たちはペレットにようやく
慣れてきたので、同居させるには、この姉ちゃんもペレットに
しなければなりません。
それには、他の子と同居していたら無理だし・・・

と、思いながら今日も「子供達」には美味い「特製シード」を
てんこ盛りにしてあげてしまうのです(=∀=)




チミチミ噛むくせにニギコロは素直にやるナツ
夏ニギコロ


逃げ回るわりには、捕まえるとコロンやるハル
春ニギコロ



あ!その間にポンちゃんがウロコケージから
トウモロコシを盗み食いしてる!

こんなことしてる場合じゃない?
ポンちゃんに!



オキナ雛は120g近くになりました。
羽根もずいぶん生えてきたけど、まだ性別はわかりません。
綺麗になってきました。餌の催促に「ギャー」と鳴きます。
白姉130g 

オキナのサーちゃんの抱卵ですが、しょっちゅう巣箱から
出てきてウロウロしてます。今日はお腹に何と卵がくっついていた!

本人(鳥)は気づかないので、笑っちゃいかんけど「オイオイ」



後で見たら、卵落ちてなかったので、くっつけたまま戻ったみたい。

サー・マル




今、京都に住む妹から送ってきた画像です。
鴨川のほとりのマンションの一階に住んでいますが、
今にも氾濫しそうな勢い。豪雨は怖いですね!


皆さんお気をつけてお過ごしください。
鴨川


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット