FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

無事退院してきました!
今日午前、無事退院できました。

昨日膝の半月板手術を受けて、夜はやっと車いすに
乗れたくらいで、一晩中足と腰が痛くてあまり眠れなかった
です・・・ 何より鳥さん達のことが気になって!


餌は十分入れたつもりだし、水替えはお願いしていたのですが、
何か思わぬことが起こってはいないか??と、つい考えますもんね。
何と鳥たちが共食いしてる夢みたりしてしまいました!



今朝は、睡眠不足で起きて、昨日のぐるぐる巻きの包帯を
とって消毒してもらうと、大き目の絆創膏(こちらではリバテープ)
を2ケ貼っておしまい。

一気に足が軽くなり、少しひきずってですが、一人で
歩けるようになりましたo(^▽^)o

おまけに、リハビリの練習がちょっとだけあったのですが、
何と18年前に靭帯の手術を受けた時の同じ担当のPT(理学
療法士)の人が、「お久しぶりです」と現れたんです。

一気に思い出しました。当時の入院中、イケメンのこのPT君に
多少トキメイていたことを!(#^.^#)

こりゃぁ、頑張って歩かなきゃ、とスタスタ無理してでも歩きますわ(〃▽〃)

まぁ、それはいいとして、早く退院したい私は、手続きを催促して
病院を出て、家に着き、鳥さん達を見回すと、みんな元気にしていたので、
本当に安堵しました。



すぐに、病院に預けていたオキナ雛を引き取りに。
ちょっと見ぬ間に大きくなったねぇー
白姉


閉じ込めていたポンちゃん達を開放
pon.jpg




セキセイズもちゃんと一人餌になってた!
右のサザナミちゃんの姿勢(足)がオモシロいでしょ
セキ・サザ


カメちゃんズも相変わらずドンくさいし
カメちゃんズ




王子はまだまだ甘えん坊だけど、一人餌に。
甘王子


賑やかなアサギリ達。どれがどれやら分からなくなった。
アサギリ4羽


色々ご心配おかけしました。
「できることがあったら手伝いますよ」と言ってくださった
方々、本当にありがとうございます。
次は本当にお世話になるかもしれません(^-^)/

2泊3日の入院でしたが、夕方早めの食事の後は、
お菓子も何も食べず・・・こんな生活してたら痩せるだろうなぁ
と思いました。

今晩くらいまでは、ビールも我慢しようかな!

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

入院準備で何かと心配です
オキナインコアルビノの雛、小さいほうの雛が死んでしまいました。

巣上げ2日目から体重が増えなくて、4日目には朝から元気がなく
昼にはグッタリ。病院に行き、入院させましたが、その晩亡くなったと!

翌朝、死骸を引き取りに行きました。

多分、保温不足が一番の原因かと思います。

以前アキクサ雛を熱死させてしまったので、ヒーターを使うのに
躊躇したのです。
サーモスタットを使えば良かったのに・・・

生まれて十数日の短い小さな命でした。あー、またしても教訓が増えてしまい
ました○| ̄|_

上の子は順調です。今日は体重89gありました。
だいぶ羽根も生えてきました。
オキナ90g



これから性別鑑定に出しますが、オスでしたら
里親様募集いたします。


2泊3日の私の入院ですが、それなりに色々準備がたいへんです。

準備は、ほとんど鳥さん達のことなのですが・・・

オキナ雛ちゃんは、病院で特別に入院扱いで面倒見て
頂くことにしました。



2日目の水替えだけを近所の鳥飼いさんに頼むので、
30ケ近くあるケージをできるだけ、整理して!と。


4か月以上、病気療養中で1羽だけ別のケージだったアキクサの
アキちゃんが、ようやくほぼ良くなったので、
3羽入っていたアキクサケージに戻しました。(左から2番目)
右端が、もともとのパートナー君です。

「久しぶりだね~!」「あとの余計な2羽は何?」という感じのアキちゃん
アキクサ4羽


あと、ほぼ一人餌のセキセイ2羽とオカメ王子がちゃんと
2日間自分で食べられるか・・・心配ではあります。
今は、夕方だけ少し挿し餌を欲しがります。

一人歩きのポンちゃんは、出られないように閉じ込めるしかないかー

よそのケージに行って、エサ入れひっくり返して遊んだりするからね。

ponn.jpg


去年の春と秋生まれのアサギリインコ2ペアは、
1ペアが荒で1ペアは手乗りだったので、
別々にしていましたが、この際4羽一緒にしてみました。

4羽全くケンかもしないのですが、一緒にしたその日に多分去年の春生まれの
荒ペアの方が、突然交尾を始めました。
たまたまiPhoneが手元にあったので撮影しちゃいました。(〃▽〃)

先日まで巣箱を入れていたけど、中にこもってフンの山を
築いてるばっかりだったので、巣箱を外したところでしたが・・・?


どうするつもりかなぁ?卵生むの?
また別ケージにして巣箱付ける?秋まで待って欲しかった(*´~`*)
まぁ、退院してから考えようっと!


アサギリインコの交尾なんて超レア動画でしょう!






オカメの里親さんから画像が届きました。
命名札まで作成頂き・・・
レモンとケーキ


レモンとケーキちゃんです。
のびのび遊んでます(*^_^*) いいですねぇ!
山鹿レモン・ケーキ



そうい言えば、同じ日に天草のミユさんにお迎えされた
オカメ雛ペアの名前は、チロルとチョコちゃんだそうで、
皆さん、美味しそうな甘いお名前が好き?!


さて、この花の名前は?近所の方から頂いたのですが、
私もわかりません。ピンクが綺麗です。
ギボウシの間に咲いていますが、ギボウシの花では勿論
ありませんね。
ユリ科の花みたいですが・・・
何の花?  


ではでは、今度は退院後にまた!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

オキナインコ アルビノ雛でした♪
 前回、雛ももう終わりかと書いたのですが・・・
鳥友さんのところでオキナの雛が2羽生まれていました(^-^)/


※下はやっと探し出した雛の親たちの写真です。

昨年2月に迎えたときのものですが・・・
ブルー♀2歳とアルビノ♂3歳(現在の歳です)
IMG_1227.jpg


2羽とも荒なので、精悍な感じで、鳴き声がうるさいです( /ω)
鳥友さんの屋外禽舎で、愛を育み?やっと初めて生まれた雛たちです。

それが、何と2羽ともアルビノでした!

ちょっと早いけど、人間の都合(私の入院)で早めに巣上げ。
綿毛の所々に白い小さな羽根が生えてきている。
オキナ雛


これでも60gあります。
オキナ雛2

はぁ~挿し餌もちょっと緊張する。
朝起きて雛のケースを覗いて生存確認するとひとまずホッとする日々。
もう少し成長すると多少安心できるのですがネ!


そんなわけで、まだまだ雛は生まれるのか?

昨年12月に我が家で生まれたマメルリハアメホの女の子と
今年2月生まれのコバルトパステルの男の子(プラチナバードさんより)
2羽ペアにしてケージに入れていたのですが・・・

先日アメホの女の子がケージの隅をウロウロしてると思ったら、
何と卵を生んでいました!

慌てて巣箱を取り付けて、生んだ卵を中に入れて、巣箱の入り口に
女子を置いたら、最初おっかなびっくりでしたが、しばらくすると
巣箱に入って行きました。

何て素直ないい子ちゃんでしょp(*^-^*)q

有精卵かどうかは??ですが、それから更に何個か生んだみたいで、
女子は熱心に卵温めています。


巣箱の入り口で見守るコバちゃん(♂)
コバちゃん


この巣箱は、別のマメペア(アメホ♂とイエロー♀)に去年の秋から
とり付けていたものですが、喧嘩ばかりしていたので、
「ちょっと借りるね!」と取り外してきたものです(=∀=)

さてさて、この若すぎるペアの子育てはうまくいくのか?
その前に、卵生まれるのか?楽しみではあります。



こちら、オキナのサーちゃんとマルちゃん。
巣箱に新たに卵を生んでいるようなのですが・・・?

昼間は、他のインコが騒がしくてしょっちゅうサーちゃんが文句言いに
巣箱から出てきます。(アンタの鳴き声の方がうるさいのよ!)
果たしてどうなるのかわかりませんが、しばらく
そのままに・・・
サー・マル


こちら、一人ものの気ままなオキナのポンちゃん
同じオキナでも荒鳥とえらい違いのたたずまい・・・
ポン近影


ずんぐりむっくり。ジャイアンか西郷どん(セゴドン)か?
と言われました(*’U`*)
ponn.jpg


前回は、ケン坊のケージに移っていたと思っていたら、
翌日は、何と病気療養中の狭いアキクサインコのケージに入っていたし・・・
(アキちゃんビックリ!)
秋とポン


また次の日は、一人餌練習中のオカメ王子とサザナミの
ケージにフツーに居た。
 王子たちとポン


でも、ウロコやマメのケージにはさすがに入りません。

それなりに相手を選んでいるようです。

そして、最後に帰るところはやっぱりケン坊の所?(^∇^)
ケン坊とポンちゃん 

まったく愛すべきポンちゃんであります。
なので、どうしても扉にナスカン取り付ける気に
ならないんですよね・・・


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

色々とメンテナンス
 雛たちもほとんどいなくなりました。
もう少しで一人餌になるのが、セキセイ2羽とオカメの王子で
この子たちは我が家に残る子たちなので、のんびりやっています。

セキセイ2羽


巣箱もほとんど取り外して洗って陽に当てて収納。


そうそう、先週末、鳥友さんのところにサンチークたちが
やってきました。我が家と同じプラチナバードさんからですが、
みんな異血です。

サンチーク♀とレッドパイナップルspダイリュート♂
綺麗ですね~!
渡辺サンチーク

そのうち、熊本産のサンチークができるかもですよ!

熊本産では、来週あたり、鳥友さんのところで生まれている
オキナたちの巣上げが楽しみな今日この頃です(*^_^*)


オキナと言えば、先日マジックのようなことがありました!

時々、オキナのポンちゃんが自分のケージから脱走して
ケージ外で遊んでいることはあったのですが、
その日帰宅して鳥部屋に行くと、ポンちゃんが
何とオカメ達のケージの中に居ます!?

「あれー?どうなってるの!」と聞いてもすましてるポンちゃん。
オカメのケン坊が「ここから入ったんだよ」と言うように
ケージの餌入れ窓を開け閉めして見せてくれました。

一人ぼっちより、ケン坊と一緒に居たかったみたいですね(^∇^)

それから、ポンちゃんはケン坊のケージに住み着いています。

私も、家にいるときはポンちゃんがケージ外にいても放置してます。
特に悪さするわけでなく、散歩がすんだら自分で扉開けて
戻っているので(^-^)/


段ボール板で気ままに遊ぶポンちゃん
気ままなポン





さてさて、メンテナンス必要なのは、自分の身体です!

還暦過ぎてあたらこちらガタがきているので、
修繕しなくては!

60歳になり現役退職の日が2年前の4月の熊本地震で、続いて母のガンが
発覚し、闘病の甲斐なく、母は去年の4月に亡くなりました。
5月から家の修繕が7月までかかりました。

それから、改めて自分の身体も見直すようにしたのです。


とうもろこし大好き!アサギリインコ
アサギリインコ



最近、十数年ぶりに度の合わなくなっていたメガネを新調。

去年初めから、歯周病の治療にもう1年以上かかっています。

去年初めから、なまった体を鍛えようとスポーツクラブにも通って
います。

十数年前に右ひざの前十字靭帯を断裂し、その再建手術を行っているの
ですが、ここ数年、あまり調子が良くないので、足の筋肉をつけて
ひざをサポートしなければ・・・という目的もありました。

1年間で、脂肪が4キロ減ってひざの調子もだいぶ良くなっていたのですが、
ここに来て、急にひざ折れ(ちょっとした拍子にひざがガクッと
折れる)があったり、夜寝がえり打つたびにひざがゴリッと
鳴って外れるような感じと痛みがありました。

整形外科に行くと、幸い靭帯は緩んでいなかったのですが、半月板が
損傷しており、手術をするしか治療はないと。


マイペースのサザナミインコ
サザルチ


来月、息子の結婚式も控えているので早いところ手術して
もらうことにしました。

そんなに大それた手術ではなく、内視鏡を使ったもので
2泊3日の入院で済むのですが、何しろその間の鳥の世話がねぇ・・・


近所に住む老齢のつれあいは、その間泊りがけで来てくれると言います。
何しろ移動手段が無いもので!
もっと近くの鳥飼いさんに言ったら、水替えだけやってくれると言うので、
そちらに頼むことにしました。
餌は入院する朝にたくさんいれておけば、2日目の水替えだけでいいのです。

「体重かかるけん膝痛めるとたい」「3日位絶食すれば治るバイ」とか憎まれ口
たたかれながらも、感謝ですo(^▽^)o


近所のおじいちゃんが持ってくるウシハコベ?「ヒヨコ玉」と呼んでました
ヒヨコ玉


何しろ旅行・入院などの時にお世話になる方がいてくれると
いうことは、鳥飼いには切実に必要ですね!

手術は今月末近くなので、今のうちに色々片付けを・・・

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

最後の雛はセキセイインコ
 昨日セキセイインコの残っていた雛たちを取り出し、
春の雛祭り(騒ぎ)もようやく終了かな?とホッとしたところです。

雛が生まれるのは、とてもうれしいことですが、みんなを我が家で
飼えるはずもなく、成長するにつれ「さてこの雛たちをそれぞれ
どこに託したらいいのか?」と、考えながらの挿し餌作業。
しかるべきところ、いい里親さんのところに行ってくれると
本当に安心します。

ということで、オカメの雛たちもそれぞれ行き先決まりました。


新しい2ペアからのセキセイインコの雛たち7羽
みんな?パルテルカラーの綺麗な子になりそうです。
セキセイ7羽


今までは、ピーちゃんペアの雛たちばかりで、グリーン系が
多かったので、ブルー系は、私的には新鮮でした。

1~2羽残して、里親様募集いたします。
1羽 2,000円で如何でしょうか?


オカメインコですが、ケン坊(昨春生まれ)のお嫁さんを
残しておこうかと思っていたのですが、うちではパイドの女の子は
どうも生まれないみたいなので、ケン坊、お預けです(。-_-。)

ケン坊が気に入ってるのは、ルチノーの女の子なのですが、
寄って行って「ケン坊ちゃん、オハヨー」とアピールするんですが
相手にされません(T_T)
そのうえ、何故かオキナのポンちゃんが邪魔しに来ます。


ケン坊(右)とルチノーのカメちゃん
ケン坊・カメちゃん




ところで、この子も男の子なんですが、ケン坊の妹の雛と
交換で、大分からやってきました!


WFシナモンのヘビーパイドです。
一人餌練習中で、ちょっと小柄(65gしかありませんでした)。
うちのズッシリした庶民的な?雛たちと違って繊細そうなので
オージ(王子)と名付けました(゚∀゚)
王子

これからせっせと太らせましょう!

とりあえず、オチャメなサザナミちゃん(性別鑑定で
思った通り女の子でした)と一緒にいます。

王子とサザナミ

そうそう、卵を生んだオキナのサーちゃんの件ですが、

その後、4~5日してまた1ケ生みました。

この4~5日というのがビミョーでして、案の定、生みっぱなしで
その後、2ケのまま放ったらかしです。



巣箱を入れてやったけど、このままでは2羽のオモチャになりそうです。

ま、初回お試しということで!?
サー巣箱


最後に、農家の鳥友さんから届いた珍しい画像を!

たばこの花だそうです。初めて見ましたo(^▽^)o
タバコの花


そう言えば、この鳥友さんのところで、オキナインコの
雛が生まれている様子!とても楽しみです。

生まれていたら、春の最後はセキセイインコじゃなかったね(*^_^*)


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット