FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オカメインコ巣上げしました
春というか、いきなり初夏のような日和ですね。

昨日、いつものオカメインコ2ペアからの雛を巣上げしました。
それぞれ、同じ日に巣箱を設置したのですが、いずれも
同じような日齢の子たち、それぞれ4羽づつ 合計8羽です。

1羽だけまだ目が開いていない小さな子がいたので、巣箱に
残しておいたのですが、夜見たら、親たちは2羽とも外に出ていたので
急遽、取り出した次第です。そのうにはいっぱい餌が詰まっていたのですが・・・


久々のオカメの雛。まだちょっとブサイクだけどやっぱり可愛い!

IMG_4078.jpg 


みな足環をつけて体重測定。でないとわからなくなる!
IMG_4070.jpg


今日はこんな感じです。一斉に口を開けてジャージャー鳴きだすと
こちらがパニック!何せ8羽ですから、パウダーフードの減りが早ッ!
IMG_4095.jpg



まだ品種はわかりませんが、
パイド・シナモンパール・ノーマルなどになります。
WFが2羽でした。

この子達、里親様募集します


もう少し品種などがわかりましたらまたお知らせしますが、
興味のある方はお問い合わせください。

 tmjhonan07@gmail.com


ほとんど一人餌になりケージデビューのパステルトリオ
左からアキクサ、マメ、マメです。
IMG_4086.jpg


こちらは放鳥すると目が離せないナツとハル
IMG_4092.jpg


 
オカメのあと2ペアは巣箱が合わないようなので
巣箱を横型→縦型に変えて今から仕切り直しです。
なかなかこだわりがあるみたいで?(。-_-。)




スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

さよなら英彦山(ヒコサン)
1月の 「ウロコショック」以来、残ったオスのヒコサンと
ウーちゃんをどうしようか考えていました。

息子のウーちゃんには花ちゃんと同じワキコの女の子を迎え、
ひと月ほど隣どうしのケージでお見合いさせて、先日同居させました。

IMG_4039.jpg


ヒコサンは、還暦記念に迎えた、とりわけ思い入れのある
ウロコでしたが、見ると死んだアイちゃんのことがどうしても
浮かんでしまうし、「繁殖用」として安価に販売する気にも
なれないし・・・・

最近、放鳥もめったにしてあげてなかったね!

まだこの7月でようやく3歳になる英彦山
IMG_4004.jpg


そう思っていたら、鳥友さんの知り合いで、アキクサインコを
たいそう可愛がっている方がおられたので、その方にヒコサンを
差し上げることにしました。
ウチに居るより、ヒコサン、幸せに暮らせそうだもんね!

熊本市内の方なので、会いたいと思ったら会えます(;_;)

よろしくお願いします(=∀=)
IMG_4007.jpg


話しは変わりまして・・
天草の「小鳥ハウスみゆ」の美幸さんが遊びに来て、我が家の
昨年生まれのセキセイを引き取ってもらい、若い綺麗な
セキセイの男の子を頂きました(下の写真右)


先日の佐賀から迎えた女の子(左)と
そのうちペアにしようかな?と思ってます。

まだ若い子達です
IMG_4066.jpg


1羽生き残ったアキクサルチノーの雛。
(里親様決まりました。ありがとうございます)
まだ1日3回挿し餌です。
IMG_4055.jpg

オカメインコの巣箱から賑やかな雛の声が聞こえます。
親鳥たちは、朝の餌替えを「待ってたよ!」という感じで
ソワソワしてます。

そういう時は、私も「やりがい」感じまーす!
新しいペアは中々卵生みませんけどね


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

マメルリハとアキクサインコ
先週末 17日にマメルリハの男の子を迎えました。
我が家にはマメルリハが3ペアいますが、アメリカンホワイトペア
以外は繁殖しないので、この冬に生まれたアメホの女の子に
プラチナバードさんからお相手を迎えたのです。

綺麗なコバルトパステルの男の子
生後1か月、まだ一日3回の挿し餌です。
IMG_3961.jpg

先に迎えたグリーンパステルのマメチビ(右)とアキクサの雛。
淡いパステルトリオ。ふんわり柔らかい印象の子達。
パステルってスパングルのように見えますね!
IMG_3962.jpg

グリーンパステルのチビは、アキクサ雛にせがまれて
吐き戻して餌をあげてました(^∇^)ノ
あんたの方が栄養足りないでしょ!
IMG_3965.jpg


前回、アキクサインコの里親様募集をしましたが、
実は昨日、4羽いたアキクサ雛の内3羽を死なせてしまいました(;_;)
夜、40wヒーターを入れた段ボール箱に、プラケースを2ケ
入れて、その中に上の写真の3羽と、アキクサのチビ3羽をそれぞれ
入れていました。
いつもは段ボールにかぶせる毛布を3分の1位開けておくのですが、
全部かぶせてしまっていたのです!

マメ達は暑くてプラケースから出て箱の中に
いましたが、アキクサのチビ3羽はもちろんプラケースから
出ることもできず、蒸しあがってしまったのです。

たまたまその夜は暖かく、本来ヒーターも要らない位でした。
私の不用意な行為で雛を死なせてしまいました(涙)

死なせたのはルビノー3羽だったようでした。
ルビノーの里親希望の皆様にはご迷惑をかけてしまいました。

1羽生き残ったアキクサ雛。ルチノーです。
ルチノー希望の方がありましたら連絡ください。
IMG_3990.jpg

これまでインコの雛は、巣箱の中での凍死や圧死、
雛本来の虚弱死?、また挿し餌ミスで気管につまらせたりの
人為的なものなどありましたが、今回は全く私が殺してしまったもの
でした。
ちょっとした無意識、不用意な行為が雛の死に直結してしまう
ことを、今更ながら突き付けられました。

本当に雛ちゃん達、ごめんなさい!


これから、まだアキクサやオカメ、マメ、セキセイインコなど
雛が生まれると思いますが、また教訓が増えてしまいました。
精進!精進!精進! です! 


本格的な春の花々の前は、やはりクリスマスローズです
IMG_3953.jpg IMG_3956.jpg


バラの鉢にすみれが咲いています
IMG_3958.jpg








テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

アキクサインコ巣上げしました
(今回よりフォントのサイズを大きくしてみます)

今年生まれの一番雛は、アキクサインコでした。
親は♂ルビノー、♀ルチノーの若いペアです。
卵が6ケあり、5羽位は孵化しているようです。
両親ともに協力して子育てしている様子には頭が下がります。
ちょっとお手伝いしないと、小さい子が育ちきれないと思ったので・・

昨日、大きい2羽を巣上げしました。生後2週間ほど?
IMG_3878.jpg

羽色はわかりませんが、ルビノーかルチノーになります。

親ペアです。もう暖かいので巣箱の外に出ていることが多くなりました。
IMG_3883.jpg


アキクサインコ雛 里親様募集します

アキクサインコは、インコ界では珍しいピンク色で(ルビノーの場合)
鳴き声は可愛く、性格も穏やかなので、見ていて癒される鳥さんですよ。
ベタベタはしませんが、雛で手乗りにすると、成長しても餌替えでケージに
手を入れるたびに、手に乗って来ます(#^.^#)

ということで、里親様募集いたします。
価格は15.000円で!
(オスメス無判定、お迎えに来られる場合の価格です)
一人餌までのお預かりOKです。
興味のある方は、メールにてお問合せ下さい。




相変わらず、放鳥の時は目が離せません。
特にウロコ達が加わって来てからは、一緒にすると
ケンカの仲裁ばかりしないといけないので、ウロコ達は別に放鳥!

IMG_3849.jpg




以下、放鳥時のインコさん達の写真を紹介します。



マメルリハ女子。活発な体格のいい子達です。
IMG_3917.jpg

マメのチビ(グリーンパステル)君の毛づくろいするアサギリ君
 IMG_3924.jpg



チビグループ。だけどみな気は強い!
IMG_3925.jpg





マメ女子やっと収納
IMG_3938.jpg


アキクサ雛の所に潜り込むマメのチビ。
もうほとんど一人餌なのに、夜は一羽じゃ寂しいのかな?
IMG_3939.jpg


くつろいでるオキナのポンちゃんとオカメのケン坊・・・
そこは、よそのケージなんですけど(。-_-。)
IMG_3848.jpg

仲がいいのか悪いのか?
ケンカするくせにくっついている。
 IMG_3910.jpg


ハンガーのシーソーで遊ぶオカメルチノー達
IMG_3911.jpg


放鳥時は、みな他所のケージに入っては、何かいいものは
ないかと興味津々みたいです。必ず他所のケージのブランコに
乗ってみたり、ごはんの味見したり。
他所の芝生は青く見える?


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

「小鳥のトレーニングセミナー」参加
3月1日にセミナーがあったのだけど、報告が遅くなりました!

今日やっと確定申告を終え、ほっと一息。
申告会場の庁舎駐車場に入るのに渋滞で1時間ほどかかった。
提出だけなので、5分くらいで終わったのだけど。
やはり2月中に提出しなければ!と思ったしだいです。

さて、セミナーはお馴染みの石綿美香講師。
テーマは「様々な問題行動への対処」ということで、事例をたくさん交えて
楽しく対処の考え方や実践例を紹介して頂きました。

問題行動というのは、主に手乗りの小鳥達の
呼び鳴き・噛みつき・ケージに戻らない・呼んでも来ない・手に乗らない・・・etc.


身近な話しで興味深く、4時間ほどが瞬く間に過ぎました!
IMG_3786.jpg

今回は、初めて鳥同伴可ということで、鳥のさえずりの中でのセミナー。
私の同伴のサーちゃん(オキナインコ)は、さえずりとはちょっと程遠かったけど!
IMG_3791.jpg

私が印象に残ったのは、鳥の「噛みつき」には、主に人間の側のこれまでの
対応の仕方に問題があることが多いのだけど、
ウロコインコが肩に乗ってるときに、首回りなどをチミチミ噛むのは、
愉快犯というか確信犯であるとのこと
主に「たいくつしのぎ」にやってるみたいなのですねぇー(*゚Q゚*)

参加の鳥さん達は、セキセイインコや小桜さんが多かったです。
中には、鏡に向かってずっと喋ってるセキセイちゃんもいました。
みんな可愛かった!
玉名からシロハラインコちゃんが来ていて、これがまた可愛く、
つぶらな瞳に吸い込まれそうでした(#^.^#)


会場のさくま動物病院の職員さん達も一緒に参加されました
IMG_3796.jpg


セミナーの内容は、考えさせられることが多く、またの機会に
私の考えたことも含めて紹介したいと思います。


まさに三寒四温の今日この頃ですね。
近所の豊後梅の木にウグイス見つけ!(写真ではわかりませんね)→メジロの間違い!
IMG_3836.jpg


菜の花も気づけば花盛り
IMG_3843.jpg


近所のおじいちゃんが毎日のように玄関に「はこべ」を
運んで置いてってくれるのが、ドンドンたまってます(゚∀゚)
IMG_3804.jpg


右にいるのは何でしょうか?!
IMG_3829.jpg

正解はマメのチビでした。

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット