FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

皆さん安らかに!
年末のここに来て今年最後のショックなことが!
作家の葉室麟さんが亡くなったというのだ。

葉室麟さんが直木賞を受賞した時、テレビを見てビックリした。
若いころ親しくさせて頂いていたMさんだったので!
Mさんが葉室麟という作家になっていたことを全く知らなかったのだ。

それから葉室麟さんの本をたくさん読ませてもらったが、ついに連絡することも
なかった・・・ 人生ってこんなものなんですね。
それにしても、66歳で逝くなんて早すぎますよ!


さて、今年もあと1週間を切りましたね。
クリスマスと言っても、一人でケーキを丸ごと食べる口実みたいな
ものでしたが、

これは、ちょっと心暖まりませんか?  暗くて見えにくいかもしれませんが
ケーキの向こうにワンちゃんとニャン。その奥の亡霊のような我が弟(笑)
IMG_3361.jpg


1週間前にウロコのウー・花ペアの仔が1羽生まれましたが、
2羽目の仔は、卵の殻を破る途中で力尽きてしまいました。
殻の周りは破られていたのですが、その状態のまま1日以上経ち・・・
IMG_3353.jpg

あと2ケ卵がありますが、1ケは無精卵っぽかったので、
あと1羽孵るかどうか?? ちょっと難しいような気がします。
1羽は元気に育っています。

ウロコ初代のヒコサン・アイちゃんペアは、春に5羽孵しましたが、
秋はまだ催さないようですなぁ~


サザナミのチノ君(名前は病院に行ってから付けました)
枯れ枝のようになっていた足の指などが脱落しました(;_;)
IMG_3362.jpg

ひと月近く朝晩の抗生剤投与、保温隔離、通院とで、何とか
落ち着いた状態です。

これからチノ君のケージ内の止まり木などの配置を考えなければ
なりません。止まり木の位置や形状など・・・
片足生活でも、ガンバレ!チノ君!



前回までの賑やかだった雛達はどうなったかと言いますと、今残っているのは
オカメノーマルちゃん1羽と、秋草の大小ルビノー2羽です。

セキセイインコ達が片付いたので、あと3羽だけで、挿し餌も
のんびり余裕ですることができます。

ルビノーの大きい子、昨日初飛行!
アキクサは飛んで行った先で黙ってジッとしたままなので
家具や物の隙間に入り込まないか、要注意です。
IMG_3360.jpg


最後になりましたが、今年一番可哀想だった鳥さんはキンカチョウです。

若いメスを迎えて2羽雛を育てて、また抱卵中のペアでした。
巣から出てこないなぁ?と見るとオスがケージの隅で死んでいました。
巣の中を覗くと、メスは巣の中で抱卵したまま死んでいました。
まるで生きているような状態そのままだったのです。
巣からメスを取り出すと、小さな小さな雛達が3羽死んでいました。

オスはもう7~8歳位になっていたかもしれません。
オスが力尽きて、一家みな餓死してしまったのか・・・
本当に可愛そうな出来事でした。
みんな一緒に埋めてやりました。安らかに眠ってね。

最後に大輪のバラが1輪だけ咲きました。
名前は「ジャスト・ジョーイ」・・・来年はその名のように楽しみだけに
なってくれますように!
IMG_3365.jpg

(今年最後の更新というわけではありません。多分?)

スポンサーサイト



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット