還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

九州北部の豪雨被害
今回の北部九州の大雨の前に、台風3号がやって来ていて、
これがスピードが速かったので、あっという間に去ったが、
案外雨風がひどかった。
自宅の屋根の一部が飛んでしまったし、隣近所も、テレビのアンテナが落ちたり
立木が倒れたり・・・と何かしら被害が出ている。

自宅は、未だ地震修復の工事中だったので、台風襲来中も工事会社の人が(男手!)
居たので、心強かった(ノ∇≦*)
翌日には自宅の屋根修理や隣のアンテナ付け替えをやってもらったおかげで、
続けてやって来た大雨でも雨漏りを免れたしだいです。

そうこうしていると、テレビで福岡の朝倉や添田町の状況が映し出されて
驚いた。

朝倉バードセンターさんや、添田町のペットミッキンさんのところは
大丈夫だろうかと気をもんだ(;゜0゜)

朝倉バードセンターさんは何とか難を免れたそうで、ほっとしたが
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

私も用事で出かけたら、アチコチ道路が冠水していたので、大事を
とって迂回、迂回・・(勇気のある車は冠水した道路を突っ走っていた)



いずれにしても、最近は日本全国で自然災害が起こり、
どこか絶対安全な住まいというのはありえないかもしれません。

どこで何が起こってもおかしくない。
自分の住まい場所のリスクを知らないといけない。

非常時の避難場所や、持ち出し品の準備、家族との連絡手段など
日頃、準備し備えておかなければならない。

自治体も、ボランティアの受け入れ体制作りのシュミレーション位
しておいて欲しいもんです。



 鳥さん達は、災害に弱いというか、一緒に避難できないです。
ペットで飼っている犬や猫は一緒に避難できるけど、鳥さん達は
ケージ付きでないと基本的に無理ですから。

それでも、時間があればケージの一つや二つは持ち出せるかも
しれませんが・・・
そんな時、フライトスーツにリードの手乗りインコさんなら
とりあえず何とかなるかもしれませんね??


オカメ3号。26日齢。  ごはん、口の周りにつけたままで失礼!
(このあと綿棒で綺麗にしてあげますよ~)
IMG_2019.jpg

2号。30日齢。 1号より早く本日初飛行
IMG_2021.jpg

4号。24日齢。まだ食欲旺盛!ノーマル君も可愛いよー
IMG_2022.jpg

フライトスーツをポンちゃんと交換してみました
IMG_2024.jpg


赤も中々似合うみたいだ
IMG_2026.jpg











スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット