還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

素晴らしいフインチ達
大分に行ったオカメインコのランは、イケメンのアルビノ君とペアになり、
落ち着いているという連絡を頂き、明るい気持ちになりました。
それでウチに残ったレンを大分から来たFW君と一緒のケージに
してみました。

レン(手前)はホームグランドなので、余裕みたいですが、FW君は荒鳥の上、
まだ慣れなくてちょっと距離が・・・
でも、けんかせず、まんざらでもない感じです。
IMG_0837.jpg


それより、昨日は大津町の鳥友さんが野菜をたくさん持って
遊びに来られたのですが、一緒に来られた鳥友さんの鳥友さんが、
何と我が家から車で2~3分の所に住んでおられました。

早速、鳥を見せてもらいに行ったのですが、この方は高級フインチ中心で
私は今まで見たことのない鳥さん達をたくさん見せて頂きました。


コキンチョウIMG_0821.jpg


もっとアップで撮ればよかったのですが・・・ 
数種類のコキンチョウがいましたが、私はなないろいんこさんが仰るように
ノーマルが色が綺麗で一番良いと思いました。
IMG_0822.jpg

コキンチョウの若たち。赤目のホワイトや、親がシルバーの子達もいました。
いずれも、生後半年位から様々な羽色が出てくるとのこと。
どんな色がでるのかが楽しみ!
IMG_0828.jpg


珍しい小町スズメ
手前が多分オス。嘴が上が黒、下が赤
お腹の小白紋が鮮やかで思わず見入りました!
FullSizeRender_20161229225525620.jpg


キンカチョウの黒(ユーモ)
いずれも巣立ちして間もない。
黒色とは言えとても可愛らしい
IMG_0824.jpg


ヒノマルチョウは禽舎飼いでノビノビ。
巣材を入れておくと、坪巣でも箱巣でも、立派な巣を作り上げるそうです。
FullSizeRender_20161230005735356.jpg


他にもダイヤモンドフインチ等、ここで紹介しきれませんが、
素晴らしいフインチ類をたくさん見せて頂きました。
いずれも、繊細で可憐で奥深く・・・だけど元気がありました!
飼い主さんの日頃の世話の賜物ですね。
本当にいいものを見せて頂き、熊本にも鳥飼いの素晴らしさと楽しみを
共有できる方々と知り合えた喜びを味わいました。

来年は、大津町の鳥友さんの所にも行ってみたいと思います。
私はインコ飼いは還暦近くからですが、その方はもう数十年先に
楽しみを始めてらして、インコや西日本のお店の情報などを教えて頂いています。



今年は、地震や母とつれあいの病気があったけど、
ブログがきっかけで、全国のいい方々とお近づきになることができました。
おかげさまで、何とかこの激動の濃い年を乗り切ることができました。


来年もゆっくりペースでも発信を続けていきたいと思っていますので、
なにとぞよろしくお願いします。
皆様、よいお年をお迎え下さいませ。
(あと残り2日で年賀状、大掃除、正月料理の準備(汗))
スポンサーサイト
今日はランちゃんロス
今日はトレード第2弾で、オカメインコ同士の交換でした。
大分のバードハウスミックさんの所のFWパイド君がやって来て、
我が家の長女ランちゃんが嫁に行きました。

FWパイド君は、我が家のFWシナモンパールのレンちゃんの
お婿さんになる予定。

今年生まれの女の子達4羽は賑やか!
IMG_0784.jpg


今日、家を出る前。初めて1羽だけ離されて不安げなランちゃん
IMG_0812.jpg


4月の地震直後に最初に生まれて、生後8か月。
ミックさんに「とても綺麗」と言われましたよ。
IMG_0543_20161227234324a88.jpg


ほっこり甘えん坊で、いつも私の周りをウロウロ。
すばしこいレンちゃんは、ケージに戻すのに
苦労するけど、君は難なく捕まってたね。
IMG_0198.jpg

君のふんわりした掴み心地を忘れないよ。
ありがとう、ランちゃん!
地震直後に命の有難さを実感させてもらって
初めてのオカメインコの可愛らしさを教えてくれて。

大分での新しい生活。可愛がってもらえるからね。

娘を嫁に出す親の心境でした・・・(つД`)ノ


こちらは、お婿さん。荒鳥です。
なじむまではしばらくそっとしておきます。
そのうちランちゃんとお見合いしますが、ちょっと気の強い
ランちゃんと仲良くして下さいね。
IMG_0819.jpg


だんだん自己主張が出てきたウロコちゃん。
やっぱり「キー坊」かな、「希望」とも言えるし。
IMG_0778.jpg


オカメ姉さん達に寄ってたかって毛づくろいされては
「キーッ!」と怒ってます。
昨日は、プラケースのフタをしてなかったら、よじ登って
脱走してましたヽ(´∀`)ノ 焦って探しました!


ようやく巣箱の入り口でソワソワしだしたマメルリハ(アメリカンホワイト)ペア
IMG_0669_2016122801241815f.jpg


めでたくメスが巣箱に入って、先日見たら卵2ケ生んでました。
さて、孵るかな?
IMG_0803.jpg


日曜日、天気も良くて、障子張りしました~
(大きな障子でなく小さな窓用の方ですが)
IMG_0802.jpg


今日は、午前中県庁へ。例のグループ補助金の書類修正・差し替え分を
持参しました。何とか年内に提出できた!
午後バードハウスミックさんとオカメのやり取り。
ミックさんは、鳥のことにとても熱心でいい方でしたので、
安心できました(*^_^*)

その間、家の工事で建具屋さん達が出たり入ったり。
年末、ここに来て業者さん、ウチの工事にダッシュかけてます。
今日は、延べ5人の愉快な仲間たち?でした。

昼間は何かと慌ただしく、ランちゃんロスを考えてる暇はなかったけど、
こうして書いてると、あらためて涙が・・・
熊本地震から8カ月!

今「逃げ恥」を見ていたら、番組の中で、青空市に神社が出てきたので思い出した。

地震の後の町内の神社の鳥居
大鳥居の中ほどから折れてしまった(右下にあるのが上半分)
IMG_1319.jpg


11月の初めに「再建」された鳥居(継ぎ目があります)
しめ縄は町内の人達で作って奉納したもの
IMG_0615_20161220223314d5b.jpg


我が家と同じ組の人の家の解体が始まった
IMG_0667.jpg

この家の家族は、仮設に入っておられ、この2日後には更地になってしまった。
組内の15軒中、6件ほどが解体して新築か、「大規模リフォーム」中だ。

地震から8カ月、あちらこちら復興の槌音が聞こえる。
修理にしろ、新築するにしろ、地震保険に加入していたかどうかが
再建の大きな決め手みたいだ。

私も、以前は地震保険のことをあまり意識をしたことはなかった。
地震保険は、火災保険金の半額を保険金として設定できる。

例えば、火災保険の保険金を3000万としていたら、地震保険金は
全壊の場合で、火災保険金の半分の1500万円。
半壊や大規模半壊なら、1500万円の半分の750万円が支払われる。
いずれにしても、地震保険に入っているかどうかにより、再建計画も大きく変わって
くることになる。

私が加入していた火災保険は、「県民共済」だったが、この共済には
そもそも地震保険の設定が無かったようだ。
まるっきり諦めていて、調べてもいなかったら、知り合いから
県民共済でも見舞金は出るらしいよ」と言われ、
共済に聞いてみたら、何と半壊以上は火災保険金の5%が見舞金として
支払われた。

これで修繕が全てできるわけではないが・・・ともかく助かる!

それはそうと、我が家でもようやく「プチ復興」が始まりました。

やっと来てくれた業者さんの手始めは家の南西の角の地盤補強から。
以前紹介した大風の時、切り倒したナツメの木があったところ
IMG_1323_20161220223739a46.jpg


ナツメの木は根っこから除去され、深く掘った所に鉄筋を入れる
IMG_0755.jpg


コンクリートを詰めて、擁壁がこれ以上開かないように固定
IMG_0764.jpg


あと3か所位、崩れた所を同様に補強される。
小さな庭は、あちこち掘り返されるので、バラの木も引っ越し。

今季最後に咲いていたバラを摘み取る。

アイスバーグ(白)と、ノックアウト(赤)の花
IMG_0771.jpg


ブルーワキコガネ 31日齢 男の子とわかった
IMG_0758.jpg

名前はまだ決めてないけど、「キー坊」にしようかしら?
お腹が空くと「ケケケケ」と催促し、かまって欲しい時は「キーキー」
孫を甘やかすように撫でまわして遊んでます(私が)(*^_^*)

やんちゃ坊主になりそうだ。どうもハイカラな名前は似合わない感じ!
IMG_0708.jpg

我が家でもトレードが!

突然の「トレード」とは?

前回も紹介しましたオカメの雛達6羽をまとめて引き取って頂きました。
代わりにやってきたのは、ジャーン!
ウロコのブルーワキコガネの雛です。


11月18日生まれ、本日で25日齢 81g
IMG_0672.jpg

まだ性別はわからないのですが、わたわたでともかく可愛い!
挿し餌もちゃんと食べてくれています。1日4回
IMG_0671_20161213225705cc5.jpg

ウロコの雛は、ヒコサン達の子ウーちゃん以来ですが、ウーちゃんは
挿し餌に失敗して親にまた戻したりしたので、ほとんど手乗りになってない
ので、今度は失敗しないようにやらなくちゃ(´∀`*;)ゞ
ブルーワキコ雛は、8月に予約しておいたのが、ようやく11月に生まれ、
この度たまたまオカメ雛達がいたので、トレードして頂いた次第でした。


昨日は、とにかく朝からバタバタでした。

朝、オカメ雛達と九州出張で帰って来ていた息子に朝ごはん。
8時過ぎに息子を熊本駅に送り
IMG_0662.jpg

9時過ぎに熊本空港にてオカメ達とお別れ。
あ~情が移らないように、それでも大事に10日程育てた雛達は
名古屋に向けて、新しい育ての親さんの元に飛び立ちました。

トレードでやって来るウロコちゃんの名古屋便の到着は午後2時半なので、
一旦自宅に戻り
いつものインコさん達の世話をし、再度空港へ受け取りに。

空港からの帰りに実家に寄り、母の買い物や入浴の手伝い。

夕方遅くに自宅に帰り、お腹を空かせたウロコちゃんにやっとごはん。

オカメ4羽の女子達とは遊んでやれなかったが、夜型の秋草ちゃんを
ちょっと遊ばせる。
秋草の子は一人住まいなので、1日の少しでも相手してあげないと
寂しいもんね~
IMG_0612.jpg


オカメ4羽のお婿さんか嫁入り先も・・・と思っていたら、
大分のバードハウスミックさんがオカメ♂とトレードしてもいいと
仰って下さって、現在話を進めているところです。

今回はWFのレンちゃんのお婿さんなので、レンちゃん以外の3羽のどの子か
大分に行ってしまいます。゚(゚´Д`゚)゚。
オカメインコさん達は、ケージで飼うにはそんなに数を増やせないので仕方ありません。


いずれにしても、来春からは「ブリーダー」として!主に九州の?
インコ好きの方にウチで生まれた子供たちをお譲りしていきたいと
思っています。
その節は、よろしくお願いします!

あと、少し前から実は「オキナインコ」も飼いたいと思っています(汗)
これは、まだ半年位先になりますかね・・?
オキナで今度こそ最後のインコになる筈です(笑)
オカメインコ全員集合
昨夜のTV「マツコの知らない世界」に「しゃべる鳥」が5種類登場
しましたね。
オキナインコ可愛かった!
ちなみに、他の4種は セキセイインコ・キビタイボウシインコ・タイハクオウム・
ヨウムでした。
インコを飼ってると言うと、「しゃべるの?」と聞かれることが多いけど
しゃべらなくてもインコは可愛いんですけどネ!(`∀´)

ということで、今日は、我が家の「しゃべらない」仲間、オカメインコ全員集合で
紹介しまーす。


11月に生まれた雛達6羽。ただいま挿し餌中。
隊長ペアとルチノーペアから3羽づつ生まれました。
IMG_0648.jpg

オカメの雛は食べさせ甲斐アリですよね!
この写真の時はみんな満腹状態だけど、空腹時の一斉ジャージァー鳴きは
すごい騒ぎです。他の鳥さん達まで騒ぎ出す。
この子達、みんなパールが入っているみたいです。
子供達からわかったのですが、隊長(ノーマル)もルチノーパパもSPでパールを
持っていました。


巣箱を引き上げて親ペアのケージごとシャワーをしました。

オカメ隊長とパール母さん、秋は4羽の雛が生まれた。
IMG_0600.jpg


奮闘の証の巣箱の中。お疲れ様でした!
なぜか、入り口の部屋も子育てに使うので、時々雛は落っこちる。
(右上の方が出入り口)
IMG_0607.jpg


ルチノーパパとパイドママのペア。やはり秋は4羽生まれました。
シャワーでハッキリ!後頭部のハゲ。しかもパイドママも
禿げていた!(わかりにくいかも?)
IMG_0633.jpg


春に生まれた隊長達の娘 WFシナモンパールのレンちゃん
出したらケージに戻すのが一苦労するちょっと気の強い女子
IMG_0642_20161207174227674.jpg


春に生まれたルチノー達の娘 シナモンパールのランちゃん
ぽっちゃりの甘えん坊でいつも近くに寄って来ますよ(*^_^*)
IMG_0640_20161207174226103.jpg


10月に生まれた隊長達の一人っ子、ルーちゃん
レンちゃんの妹だけど、レンよりグレーがかっている
優しくて、雛達の毛づくろいしてあげたりする(シナモンパール)
IMG_0639.jpg


10月に生まれたルチノー達の一人っ子、リンちゃん
神棚で遊ぶのが好き、かと思うといきなり私の頭にガッと着陸したり
雛の挿し餌に顔を突っ込む。まだまだやんちゃな女の子(シナモンパールパイド)
右隅にちょこっと写ってるのはレンちゃんです。
IMG_0501.jpg


ということで、気が付けばシナモンパールの女の子だらけでした。
来年は、この子達にお婿さん迎えるか?嫁に出すか?
どこぞに婿か嫁入り先ありませんかね?!

それにしても、写真映すの下手ですんませ~ん(。>ω<。)ノ
デジカメ買ったけど使わず(使えず?)まだ iphoneです(#^.^#)
動物取扱責任者研修に行ってきました
以前少し書きましたが、「グループ補助金」という熊本地震の
事業者向け災害復旧事業補助金があり、知り合いの書類作成を
請け負っていまして、ここ数日は提出締め切り前で、時間との闘いを
やってました。
毎晩、朝方まで!
今日、無事県庁あてに提出してきて、やっとひと段落しました。
次の書類は3月以降なのでしばらく休めるぞ~!
と、気づいたら12月になってたんですね!

その忙しかった最中、11月29日に「動物取扱責任者研修」に行ってきました。
今月10日に取扱業登録できて、たまたま29日に、年一回の研修があった訳です。

内容は
・災害に備えて取扱業者がしておくこと
・熊本地震における動物支援活動
・動物愛護法の解説    
の3点でした。

素人同然の私は、それなりに「なるほど」というところもありました。
2番目の地震の際の動物支援ボランティア活動の報告も
自ら被災しながら避難所などの動物救済活動を行った方達の
話しには、全く頭がさがるものでしたし。
避難の際はペットとの「同行避難」を!という呼びかけも
それが原則よね、とは思いました。

でも、会場から「今日の話は全然ためにならん」という声も聞こえてました。

やはり、皆さんプロというか、業者の方が多いので、
災害の時の対応も、一般家庭のペット救済の話とはちょっと次元が違うのでしょう。

それから、個人的にお会いしたい人がいたのですが、会場、80名以上の
参加で、探せませんでした。会ったことはないのですが、
鉄筋工場を経営している方で、鳥をたくさん飼っていらっしゃる方がいるらしい
何せ、「鳥」で登録している人はめったに熊本ではいないので。



11月中旬ですが、バジルがたくさんできていたのでバジルソースを作った。
すり鉢・すりこ木で!腕が疲れた!フードプロセッサー買うぞ(*`へ´*)
IMG_0441.jpg


さてさて、そんなことでここ数日は、家で仕事してるとオカメ達やウロコ達が
ヒューヒュー哀れっぽい声、キーキー金切り声でずーっと鳴いて
ましたが、遊んでもやれず、秋草雛ちゃんなんか仕方なく自分で餌を
拾って食べられるようになってました。しかし、体重は35gに減ってしまって(;д;)


これは、45g位あったとき。ふわふわでヒヨコみたい!
IMG_0574.jpg


これは、パパとママ。またマイペースで卵温めてます
IMG_0477.jpg


勿論、みんなのごはんはしっかりあげてましたよ。
オカメは、どちらも今度は2ペアとも3羽づつ、計6羽雛を育てていましたので、
シードの減り方もすごいもんで!


とうとうルチノー・パイドペアも隠れてないで食べに来た
初めて顔を見た?けっこう可愛い顔してるじゃん!
FullSizeRender.jpg

ということで、やっと今日帰宅して夕方オカメの雛の大きいのから
3羽巣上げしました。
一番上が17日齢のはずだけど、何と3羽とも80g超え!
またまた、唐揚げ状のオカメ雛達がコロコロ、ジャージャーです。
さぁ、明日からまた挿し餌の開始です。

ルチノー・パイドペアの上の娘、ランちゃん
来年はお年頃
IMG_0543_20161202011627d0b.jpg