還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

それぞれの巣ごもり
セキセイインコは一段落しましたが、他のインコさん達は
春の巣ごもり真最中です。

巣ごもりというのは、産卵して20日前後の抱卵時期。

オカメさん達は、ブリーダーさんの言いつけにより「3月20日以降に
巣箱を設置すること」 ということで、3月20日に設置。


左 雄ルチノー、右 雌パイド
仲良く口移しや毛づくろいしてるところ、初めて発見!
(前からしてたかもしれないけど、何しろ近づくとバタバタで・・・)
025.jpg

今は、昼間行くと雌が外にポツリ。
最初、雄は巣箱の中で何してるのかしら?と不思議だったけど、
昼間は雄が卵を抱き、夜は雌が抱くという分業みたいです。
朝行くとまだ雄が外に居て、雌が中に・・・という具合です。



左 雄WFノーマル、右 雌シナモンパール
016_20160409014152fa7.jpg

こちらは、昼間行くともっぱら雄が外にいます。
雄は巣箱の入口に座って番をしてます?
夜も雌が抱卵してるのかどうかは不明。
雌の姿は昼間しばらく見てません。

オカメさん達は、覗けないので一体何個卵が生まれてるのか
全くわからないけど、繁殖経験有りということなのであまり
心配せず様子見てます。



さて、オカメさん以外のペアは、それよりひと月前、2月21日に巣箱設置
してますが、それぞれ苦戦中?


こちら、マメルリハペア。大体仲良く並んでますが、巣箱への
出入りはないようだ。この春はどうなんでしょうね?見送り?
020.jpg



美声インコルビノーペア
017.jpg


雄が外に、雌は巣箱の入口にいて顔を出してる。
たまに雌が出てくると、雄が「中に居ろ」って感じ?でけんか腰。
というか、しょっちゅう喧嘩?してる。
多分雄のみ発情してるのか?雌が雄をあまり気に入ってないのか?

ここ2~3日は雌の姿を見ないので、産卵したのか?
私の予感では、産卵してても無精卵のような気がしますが?



画像はありませんが、秋草インコも今は抱卵中。

アレナリア・モンタナ(ナデシコ科)
031.jpg



秋草のアキちゃんは、3月に阿蘇に行ってる頃、えらい難産みたいで
卵詰まりを心配したけど、やっと初卵を生んだ。だけど、それから1週間以上
次の卵が生まれず、抱卵もせず。
その後やっと2ヶ目が生まれて、昼間抱卵始めたと思いきや、何と夜になって
アキちゃん、外に出てきて一晩中巣箱に帰らなかった。

だめじゃないか~中止卵になってしまうよ~ん!

もう、やる気ないのかと思ってたら、翌日からは巣箱の中で死んじゃってない?
と心配するくらい、外に出てこないで抱卵してる。

ちょっと体が弱めのアキちゃんなので、ハラハラ、ドキドキ。
もう、生まなくていいから!(どうせ中止卵だろうし)
と思うけど、今巣箱をはずすわけにはいかないから、
成行を見守るしかない。

ただ、雄のアキ君はいつも外に居て心配そうにしていて
かつ、献身的なので感心させられます。

餌を替えると、アキちゃんの好きな青菜やごはんをバクバク食べて
一瞬顔を出すアキちゃんに一生懸命口移しで与えてます。

雛がいる訳ではないので、アキちゃん、自分で食べたらいいのに、
まるで、病気の子が親に甘えてるみたいな感じでごはんもらってる。
(雄にあまり甘えた経験の無い私は、うらやましいような・・・)



あと、ウロコインコのヒコサン達は春は見送り。
アイちゃんは1歳になったけど、ヒコサンはまだ中学生坊主位だもんね~

そうそう、あと、サザナミインコいるんですが、
これがまた不思議ちゃんで!
次回に紹介しますねヽ(´∀`)ノ
スポンサーサイト
セキセイインコの子供達全員巣上げ
セキセイインコの5番目の仔、取り出しました。

4番目は生後4~5日で亡くなったので、全部で4羽になります。
今日午後、ピーちゃん達が巣箱の外でリラックスしてたので、ケージごと
外に持ち出し、巣箱を取り外しました。ピーちゃんは久々の水浴びモード。
ケージの掃除をし、ついでにソラ君にもシャワーをかける。

2羽は、すっかり巣箱のことは無かったことのように仲良く羽づくろいしてたぁー
最後の仔を取り出したら、ピーちゃん怒るかと心配してたのに・・・
ちょうど、子離れする時期だったんですね。

これからは、しばらく産卵のことは忘れていて欲しいけど、
秋まで待てるかなぁ?? 今度はそっちの心配。

ともかく2ヶ月近くの産卵・子育て、お疲れ様でした!
あとは任せて~


5号 生後21日程 43g 綿毛が残り丸っこくてかわいい!
013_2016040900355842e.jpg



上の3羽はもうこんなに! 手前から1号、2号、3号
生後30日45g、 28日45g、 26日47g
一番上の仔は、羽ばたきの練習、バタバタやってますよー
011_201604090035575af.jpg


5号ちゃんは、今まで一人っ子状態だったのがいきなり
兄ちゃん・姉ちゃん達の中に放り込まれて少しビックリ(゚д゚)

兄ちゃん達にくっついていようと寄っていきますが、
上の子達はじっとしてないので、よちよち、うろうろ・・・・

夕方はあまり食べようとしなかったけど、明日になれば
空腹になって食べるでしょう(*^_^*)



アジュガ  今年も咲いてくれてます
006_2016040901041740b.jpg