還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ウロコインコ  ヒコサン達の近況
 もう、年末が近づいてきた!
今日は注文していたクリスマスケーキが届いたけど、箱からして小さ~い?
ま、いいか。どうせジジ・ババで食べるだけだ。
しかし箱の中に納品書が入ってるってことは、他に贈ったところにも(゚д゚)??

ま、気を取り直してインコちゃんたちのことに戻りましょ(。-_-。)

パイナップルのアイちゃんの命名
 やんちゃノーマルのひこさんに優しく、そしてテキトーに受け流す態度に広い愛を
感じたから(#^.^#) 
そして、大きな横目でじっと見つめる、その目 eye アイが印象的なので。


ウチにやってきた翌日にはこんなに仲良くしてくれました。



アイちゃんは、寝るときゲージの壁にしがみついて寝てました。
当初は慣れない環境だからかな?と思い、ブリーダーさんにお尋ねしたら
アイちゃんのママウロコは、天井にしがみついて寝てるとのこと。
そうなんだ~ウロコインコの習性か!?と納得。

ヒコサンもアイちゃんの真似して、暗くすると2羽でガサゴソゲージにしがみつく
態勢になります。
「ヒコサン真似っこもたいへんね~」と覗くと、「ボク、修行中です」って顔して
ましたヽ(≧∀≦)ノ
ヒーターを入れてない我が家は、夜冷えるかと思うんだけどね・・・


それで、ハウスをぶら下げてみましたぁー
このハウスはこげ茶で、穴が開いてるので、はじめて見たときは恐々!
それでも、興味津々のヒコサンは、穴をのぞいては引き返し、
のぞいては引き返し・・・ それを30回位!やってました((∩^Д^∩))
だんだん奥までのぞきこむようになって、ついに!!体ごと入ることが
できたってわけです。 おもしろかったー
アイちゃんは、全く無視で、チラッと横目で眺めてるくらいでしたが、
そのうち、アイちゃんに占領されちゃって、ヒコサン、入ろうとしても
入れてもらえない、立場弱いセキセイインコのオス状態でした(*σ´Д`*)



最近は、寒くなったので2羽で仲良くハウスで遊んだり
夜は一緒にハウスに入ってます。(メデタシ、メデタシ)


アイちゃんは、メガネが気になるみたいで、私のメガネに
ぶら下がってきます。ヒコサンまで真似して、左右両側に
ぶら下がることも!
IMG_0642.jpg

それから、ウロコちゃんたちは本当に何でも興味深々。

これは、我が家にひと月前にやってきた美声インコ。
オレンジルビノーの美しいペアですよー
美声さんや他の新しい仲間はまたの機会に紹介しますが、
みんな荒鳥なので、今は私は鑑賞とお世話係ですわ。

我が家には今18羽の鳥さんたちがいますが、考えたら
手乗りは、ぴーちゃんとヒコサン(アイちゃんが半分手乗り?)くらいでした!

IMG_0558.jpg

美声インコペアのゲージの向こうで野次馬よろしく
ゲージに張り付いて美声ペアを眺めてるウロコちゃん達
わかりますか?



スポンサーサイト
ピーちゃん産卵・抱卵の顛末
セキセイインコのピーちゃん、11月10日に初めて卵を生んで、あわてて巣箱設置から
一月が経ちました。その間、巣箱にこもりきりで一心に抱卵していた
ピーちゃんだったので、私ものぞくのじっと辛抱していましたが、雛の
鳴き声も全く聞こえず、数日前は巣箱から出て、ボンヤリしている
ピーちゃんとソラ君。

私が近づくと我に返ってあわてて巣箱に戻っていきました。
それで、土曜日休みの日に巣箱を撤去しようと決めました。
産卵中に何度か交尾を目撃したので、最後の卵くらいは有精卵かも
しれないと、一縷の望みでひと月待ちましたが・・・
残念ながら全て無精卵でした。

IMG_0541.jpg

なかなか巣箱から出て行かないピーちゃんに出てもらい
確認しました。

IMG_0543.jpg

卵が5個。
卵を外に出してみると、きれいな卵・・・
あれ、一つは少し割れてる?
さわるとビックリ!
卵が割れて中からピーちゃんの羽毛がたくさん出てきた!?

IMG_0545.jpg

少し割れた卵を修復しようと?必死で羽毛を詰めたのかしら??
ピーちゃんの思いが何だか伝わるような気がした。。゚(゚´Д`゚)゚。

気分を変えてもらうために、ゲージも元にもどし・・・(考えたら、巣箱を入れたら
あとは、♂のそら君がポツンとひとりじっとしてるだけなので、465のゲージ
である必要ないみたいだし)

巣箱やゲージを洗い・・・アレー、巣箱のきれいなこと!
中にはフン一つ無く、日光消毒だけで十分みたい。

今回は、ピーちゃん1歳、ソラ君6ヶ月。どちらも初めてで
うまくいかなかったみたいだけど、子育て練習?で絆が
生まれたみたいで、とても仲良くなった。
最初とまどっていたソラ君も少し大人になってきたし、
しばらく体力回復、我慢して、春にそなえてね!
2羽とも、お疲れ様でした!!

ちょうど1週間前、熟女子会でした(*^_^*)
還暦女数名・・・久しぶりの食事会


他愛もないおしゃべりであっという間に時間が過ぎるの。
かまえたり、気取る必要の無い高校時代の友人たちとの
楽しいひと時。みんなそれぞれ家庭や健康の問題を
抱えているけど、明るく自分らしく還暦を迎えてますよ+゚。*(*´∀`*)*。゚+
回りまわって?
寒くなりました!

先日近所のイチゴ農家さんから頂きました。
002.jpg 
 写真を横向きにしたいのですがタテになってしまって(=∀=)

今年は11月が暖かだったので、本来は正月前出荷のはずが
早くできてしまったそうです。でも、甘くて美味しかった!!

家の近くで畑を借りて野菜を作っています。
最近はサボリ気味で、手のかからないイモ類が中心ですが
鳥さん達が食べる小松菜などはできるだけ作りたいと思っています。
左側の列は大根です。

004.jpg

我が家の野菜は、まずはじめに虫が美味しいところをかぶりつきます。
次に鳥さんたちが喜んで食べる。
畑に残ったものをもったいないからヒトが食べる?という順序。

ブロッコリーの葉もこのありさま。
それで時々この芋虫(多分モンシロチョウのお子様)達には
我が家の鳥さんたちの食卓へ上がって頂きますよー(°_°)


006.jpg


行き先はとりあえず相思鳥のえさ箱へ!
相思鳥はともかく雑食で大飯食らいなのでね、餌代の助けになってね~

013.jpg

相思鳥って飼うには届出しないといけない有害外来種ってことですが
十数年前は小鳥屋で売っていて、当時飼ったこともあるけど、
今いるカップルは近所のおじさんが捕まえてくれたもの。
そのおじさんは2年位前に亡くなってしまったんだけど、我が家にいる相思鳥は
そのまま元気でいます。鳴き声も姿もとてもいいものですよ(*´v`)

ミルワームも時々与えていたら、あるときセキセイのピーちゃんが
顔出してミルワームのカップに顔つっこんでガツガツ食べ始めた(゚д゚)
口の周りにいっぱい虫の残骸をつけてる姿を見たら「あんた、可愛い顔して
肉食女子だったのね!」と、自然の中での鳥の姿を垣間見てしまった。

あ、そう言えば冷蔵庫の中にまだミルワームのカップがあったのどうなった?
開けるの怖いワ!

ピーちゃんはまじめに抱卵してますよ
そろそろ孵化する頃だと思うけど、巣箱覗くのは我慢してまーす\(^o^)/



続きを読む