還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キガシラアオハシは太く短く?
只今、雛達の挿し餌に追われています。
追われてると言うほどでもないかもしれませんが・・・

20日にマメもキガシラも全て巣上げしまして、
マメルリハは5羽になって、キガシラ達が4羽、計9羽だったのですが、
マメは2羽引き取られ、現在は計7羽です。

一番小さいマメちゃん。15日齢くらい?
IMG_1495.jpg

マメチビが小さくて繊細なのに、キガシラが、ガツガツおおざっぱ?で
一緒に挿し餌しているとぐちゃぐちゃになってしまいます。

先にマメチビ達の小さい口に少しづつあげていきます。
チビ達のそのうは、ちょっとでぷっくり膨らみます。

次にキガシラ達を4羽プラケースから出して、スプーンに10口づつガンガン
与えます。その次に2巡目、また10口位づつ与えます。ガンガンと。
やっとそこで一息つくのですが、まだあげたら食べそうな顔しています。


結局、みんな団子になって一か所に集合してしまいますね!(手前マメチビ達)
IMG_1511.jpg


ひときわ鮮やかなイエロー
あとは、パイド・ノーマルグリーン・オリーブ色・・・と皆違うんです
IMG_1498.jpg


プラケースに戻すと、満腹してすぐ目が潰れる・・・
マメチビ達とは別のケースにしました。すぐ踏んづけるから。
IMG_1506.jpg


キガシラは寿命7~8年とか?フィンチ並みですよね。
起きているときはガサガサ落ち着きなく、お腹が空くと哀れっぽい鳴き声で
鳴いて、懸命に餌を食べる姿を見ると、健気だな~と思います。

小さい雛達が精いっぱい生きている様子に、心打たれます。


こちらは、お迎え待ちで1羽残ったウロコちゃん。
雛達に挿し餌していると、自分も自分も!と赤ちゃん返り?
IMG_1484.jpg


あんたは特別よー、となでてやると満足します。
もうすぐお別れだねー、寂しくなるよ。
IMG_1492.jpg



この春の一番咲きのバラ。その名も「春乃」
IMG_1508.jpg

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

突然のキガシラアオハシインコ
昨日(22日)、我が家にキガシラアオハシインコがやって来た。
キビタイアオハシインコとも言うらしい。

左がメス(ノーマル)  右オス(浅葱色のイエロー?)
IMG_1016.jpg

動きが早くて写真がうまく撮れないので、頂いた写真から(同じ2羽です)
P1200025.jpg


名前くらいは聞いたことがあったかもしれないが、思いがけず我が家に
来ることになった。

12月7日に紹介した昨年生まれのオカメの4羽の女子達の
嫁入り先かお婿さんをさがしていましたが、12月に大分に嫁に行った
ランちゃんに続いて、秋に生まれた一人っ子雛達の2羽(リンとルー)も
大分のバードハウスミックさんに所望頂き、もらわれて行きました。

替わりにキガシラペアを飼ってみたら?という提案を頂き、
新しい仲間がやって来たわけです。


ランに続いて大分で新しい生活を始めた2羽
IMG_0963.jpg


昨年生まれたオカメで唯一ウチに残ったレン(左)と大分からお婿さんに
来たWFパイド君。21日、暖かい水浴び日和だった。
まだちょっと距離がある?
IMG_0993.jpg

キガシラアオハシインコ(キビタイとも言うのでキビ君達と呼ぶ)の
紹介はまた改めてしますが、大きさは美声インコ位で、動きは
フインチみたいに素早いけど、ウロコインコみたいに器用に足を使って
リンゴを食べたりする、鳴き声はウロコのようにキーキー叫ぶことは
なくて、「ケケケケ」と面白い。

IMG_1013.jpg


キビ君達は手乗りではないが、雛は人には馴れやすいらしい。
このペアは生後2年になり、もう巣引きの気配があるらしいので、
早春には巣箱を入れてみようと思う。可愛い雛の顔が見れるかな?

どちらにしても、新しい鳥さんを迎えるのは楽しいことです。
オカメの2羽がいなくなったのは寂しいですが・・・

朝、私が2階で起きた気配がしたり、外出から帰り玄関を開けたとたんに
「ピューピュー」鳴いていた子達の声がなくなった時、「あ、居ないんだ」と思う。


秋草の小さい子も一人餌になり、10月生まれのお姉ちゃん?と見分けが
つかない。尾羽がまだ短い方(左)が小さい子。
小さいと言っても体重はほぼ同じ(^∇^) 何とか挿し餌を卒業してくれてホッとした!
IMG_1002.jpg


マメルリハの雛、4羽孵ってます(あと2個の卵は孵らないみたい)
1号は10日齢位のはずだが、まだまだ小さい!
寒い中、みんな無事に育ってくれるかな・・・?ガンバレ!
IMG_1024.jpg