還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

色々とメンテナンス
 雛たちもほとんどいなくなりました。
もう少しで一人餌になるのが、セキセイ2羽とオカメの王子で
この子たちは我が家に残る子たちなので、のんびりやっています。

セキセイ2羽


巣箱もほとんど取り外して洗って陽に当てて収納。


そうそう、先週末、鳥友さんのところにサンチークたちが
やってきました。我が家と同じプラチナバードさんからですが、
みんな異血です。

サンチーク♀とレッドパイナップルspダイリュート♂
綺麗ですね~!
渡辺サンチーク

そのうち、熊本産のサンチークができるかもですよ!

熊本産では、来週あたり、鳥友さんのところで生まれている
オキナたちの巣上げが楽しみな今日この頃です(*^_^*)


オキナと言えば、先日マジックのようなことがありました!

時々、オキナのポンちゃんが自分のケージから脱走して
ケージ外で遊んでいることはあったのですが、
その日帰宅して鳥部屋に行くと、ポンちゃんが
何とオカメ達のケージの中に居ます!?

「あれー?どうなってるの!」と聞いてもすましてるポンちゃん。
オカメのケン坊が「ここから入ったんだよ」と言うように
ケージの餌入れ窓を開け閉めして見せてくれました。

一人ぼっちより、ケン坊と一緒に居たかったみたいですね(^∇^)

それから、ポンちゃんはケン坊のケージに住み着いています。

私も、家にいるときはポンちゃんがケージ外にいても放置してます。
特に悪さするわけでなく、散歩がすんだら自分で扉開けて
戻っているので(^-^)/


段ボール板で気ままに遊ぶポンちゃん
気ままなポン





さてさて、メンテナンス必要なのは、自分の身体です!

還暦過ぎてあたらこちらガタがきているので、
修繕しなくては!

60歳になり現役退職の日が2年前の4月の熊本地震で、続いて母のガンが
発覚し、闘病の甲斐なく、母は去年の4月に亡くなりました。
5月から家の修繕が7月までかかりました。

それから、改めて自分の身体も見直すようにしたのです。


とうもろこし大好き!アサギリインコ
アサギリインコ



最近、十数年ぶりに度の合わなくなっていたメガネを新調。

去年初めから、歯周病の治療にもう1年以上かかっています。

去年初めから、なまった体を鍛えようとスポーツクラブにも通って
います。

十数年前に右ひざの前十字靭帯を断裂し、その再建手術を行っているの
ですが、ここ数年、あまり調子が良くないので、足の筋肉をつけて
ひざをサポートしなければ・・・という目的もありました。

1年間で、脂肪が4キロ減ってひざの調子もだいぶ良くなっていたのですが、
ここに来て、急にひざ折れ(ちょっとした拍子にひざがガクッと
折れる)があったり、夜寝がえり打つたびにひざがゴリッと
鳴って外れるような感じと痛みがありました。

整形外科に行くと、幸い靭帯は緩んでいなかったのですが、半月板が
損傷しており、手術をするしか治療はないと。


マイペースのサザナミインコ
サザルチ


来月、息子の結婚式も控えているので早いところ手術して
もらうことにしました。

そんなに大それた手術ではなく、内視鏡を使ったもので
2泊3日の入院で済むのですが、何しろその間の鳥の世話がねぇ・・・


近所に住む老齢のつれあいは、その間泊りがけで来てくれると言います。
何しろ移動手段が無いもので!
もっと近くの鳥飼いさんに言ったら、水替えだけやってくれると言うので、
そちらに頼むことにしました。
餌は入院する朝にたくさんいれておけば、2日目の水替えだけでいいのです。

「体重かかるけん膝痛めるとたい」「3日位絶食すれば治るバイ」とか憎まれ口
たたかれながらも、感謝ですo(^▽^)o


近所のおじいちゃんが持ってくるウシハコベ?「ヒヨコ玉」と呼んでました
ヒヨコ玉


何しろ旅行・入院などの時にお世話になる方がいてくれると
いうことは、鳥飼いには切実に必要ですね!

手術は今月末近くなので、今のうちに色々片付けを・・・

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

「小鳥のトレーニングセミナー」参加
3月1日にセミナーがあったのだけど、報告が遅くなりました!

今日やっと確定申告を終え、ほっと一息。
申告会場の庁舎駐車場に入るのに渋滞で1時間ほどかかった。
提出だけなので、5分くらいで終わったのだけど。
やはり2月中に提出しなければ!と思ったしだいです。

さて、セミナーはお馴染みの石綿美香講師。
テーマは「様々な問題行動への対処」ということで、事例をたくさん交えて
楽しく対処の考え方や実践例を紹介して頂きました。

問題行動というのは、主に手乗りの小鳥達の
呼び鳴き・噛みつき・ケージに戻らない・呼んでも来ない・手に乗らない・・・etc.


身近な話しで興味深く、4時間ほどが瞬く間に過ぎました!
IMG_3786.jpg

今回は、初めて鳥同伴可ということで、鳥のさえずりの中でのセミナー。
私の同伴のサーちゃん(オキナインコ)は、さえずりとはちょっと程遠かったけど!
IMG_3791.jpg

私が印象に残ったのは、鳥の「噛みつき」には、主に人間の側のこれまでの
対応の仕方に問題があることが多いのだけど、
ウロコインコが肩に乗ってるときに、首回りなどをチミチミ噛むのは、
愉快犯というか確信犯であるとのこと
主に「たいくつしのぎ」にやってるみたいなのですねぇー(*゚Q゚*)

参加の鳥さん達は、セキセイインコや小桜さんが多かったです。
中には、鏡に向かってずっと喋ってるセキセイちゃんもいました。
みんな可愛かった!
玉名からシロハラインコちゃんが来ていて、これがまた可愛く、
つぶらな瞳に吸い込まれそうでした(#^.^#)


会場のさくま動物病院の職員さん達も一緒に参加されました
IMG_3796.jpg


セミナーの内容は、考えさせられることが多く、またの機会に
私の考えたことも含めて紹介したいと思います。


まさに三寒四温の今日この頃ですね。
近所の豊後梅の木にウグイス見つけ!(写真ではわかりませんね)→メジロの間違い!
IMG_3836.jpg


菜の花も気づけば花盛り
IMG_3843.jpg


近所のおじいちゃんが毎日のように玄関に「はこべ」を
運んで置いてってくれるのが、ドンドンたまってます(゚∀゚)
IMG_3804.jpg


右にいるのは何でしょうか?!
IMG_3829.jpg

正解はマメのチビでした。

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

鳥友新年会
記事を書くのが遅くなってしまいました!

今週初めから風邪をひいてしまい、また、酷いショックなことが
起こってしまって、ここ数日はパソコンもほとんど開かず、夜
あまり眠れず・・・の日々でした(;_;)

風邪もやっと落ち着きましたので、とりあえず、前のことから・・・
(ショックなことは、改めて次に書きます)


13日(土)に熊本の鳥友さんたちと新年会を行いましたo(^▽^)o
IMG_3484 - コピー


もちろん、熊本の鳥好きさんはまだ何人もいらっしゃるんですが、
この日は、この4名で美味しい料理とお酒、そして鳥談義で今年の
キックオフ?の楽しいひと時を過ごしました!
それぞれ飼っている鳥は色々ですが、今考えればウロコを3羽以上飼ってることが
共通点かな?

機会があれば、また新しい顔ぶれも招待して集まりたいものです(^-^)/


雛の足環、キットウココさんの既製品を使っているのですが、
とりあえず6号20ケ、4.5号20ケ注文しました。
今年の色は鮮やかなブルーでした!
IMG_3497.jpg


今年は未だだと思うのですが、ついでがあったのでオキナインコの巣箱を
注文してみました。
ウロコ用より更にでかくて重たい、外付け横型巣箱です。24mm合板!
IMG_3501.jpg


去年末にメスが亡くなった美声インコのオレンジルビノーのオスです。
新年早々、鳥友さんの同じ品種のオスが亡くなったそうなので、
婿入りして行きました。
IMG_3503.jpg

なので、我が家には美声インコは居なくなりました。
美声インコのオレンジルビノーの繁殖は中々難しいみたいで、
鳥友さんの所のメスと気が合えばいいのですが・・・
あちらの広い禽舎でノビノビ暮らして欲しいものです。


我が家の雛達は、あと、マメルリハのメス2羽残すのみと
なりました(一人餌までの預かりを除いて)
里親のご希望の方がありましたら、連絡下さいませ。
 tmjhonan07@gmail.com
IMG_3517.jpg

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

運動頑張ってます!
今年2月に一念発起してスポーツクラブに入会した。
以前から、仕事を退職したら運動しようと思っていたが、
地震でそれどころでなくなり、母の病気もあったりして一日延ばし
になっていた。

ひと回り上の恩師も通っているという近くのスポーツクラブ。
温泉施設が経営しているので、正会員になれば、朝10時から夜10時まで、
運動もでき、温泉も入り放題というのがいいです。
勿論、温泉だけでも大丈夫!


施設の中は撮影できませんので入口のみ
IMG_2769.jpg




十数年前に右ひざの前十字靭帯を断裂し、その後左足のアキレス腱を
切ってしまった。足が悪いのが気になっていたし、何よりここ十年程は運動不足で
身体がなまっていた。下腹の脂肪も勿論気になっていた!

母を送ってから落ち着いた5月頃から少し本気で通っています。
それでも週に3~4回が精いっぱいかな?

最初に通い始めたころは、ともかく、平日昼間に通ってくる
40代~50代位の主婦たちが、スタイルも良く綺麗な人たちが
多くてビックリした。みな生き生きしているし、体力もある。
熊本の私の周辺にこんなオシャレな女性たちがたくさん
居るとは知らなかった!

中には、ベンツやレクサスで通って、4週に一度ネイルサロン(1回
1万円!)に行くマダムなどもいらっしゃるが、大抵は、
普通の主婦や、私のようなリタイア組。
夜間や土日は、仕事をしている男性や若い女性達も汗を流し、
自分の身体のメンテナンスをしている。


現在、同じ敷地内に木下サーカスが開催中
(一緒に行く人もいないので行きませんが)
IMG_2696.jpg



テントの周りのコンテナにサーカス団員が寝起きしている。
中にはトラ数頭もどこかのコンテナに居るのか?
IMG_2697.jpg


この半年はけっこう真面目に通っているので、
脂肪は3㎏以上落ちて、筋肉が1㎏以上は増えていると
思いますよ!?

退職したら運動が仕事」と思って一日1時間、週6日
運動しないといけないそうだ(「若返る女性」より)
IMG_2771.jpg


当初に比べて、だいぶ身体が運動に慣れてきたが、頑張った日は
身体が筋肉痛というか、今筋肉が造られてるよ(°_°)?という
痛さを感じる。
還暦のおばさんが頑張っているので、皆さんも如何ですか?



一人遊びのマルちゃん。他のオキナ達は遊んでくれません
IMG_2596.jpg

それでも、来た当初はポンちゃん達がマルちゃんの居るところに
行っていじめてました。今は黙認してるみたいで、少しは改善かな?

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

熊本サンクチュアリって知ってました?
13日の午後、今年の動物取扱責任者研修がありました。

熊本県の中で、トップをきって この地域の研修開催だとのこと。
会場には30数名の受講者が参加していました。

内容は
1、人畜共通感染症について ・・・ 獣医の先生の話し
2、飼育動物の危機管理について ・・・ 熊本サンクチュアリの先生
3、動物愛護・管理について ・・・ 保健所の担当者による法律関係の説明

鳥に関しては、1、のところでオウム病が出てきただけでした。

2番目の見慣れない「京都大学野生動物研究センター 熊本サンクチュアリ
って何?と思いました。
大体サンクチュアリって何だった?・・・休憩時間に調べたらこの場合「自然保護区」
みたいなことかな・・・

興味のある方は www.wrc.kyoto-u.ac.jp/kumasan/
IMG_2556.jpg

話しはスライドによる説明だったので、資料は無いのですが・・・
検索したらHPがありますので、是非覗いてみて下さい。

絶滅危惧種であるチンパンジーの日本での飼育数の20%
ボノボは日本に6人しかいないが、その6人がここで飼育されているという
施設は、我が家からも車で数十分のところ、三角町にあり、広大な敷地が文字通り
サンクチュアリとして運営されているという。

初めて知りました!
こんな近くにそのような施設があるなんて!

それもそのはずかな?見学などはできないとのこと。
(見学に対応できる体制がないそうです)

話しの中で印象に残ったのは、チンパンジーはヒト科の仲間で、
「1頭」とか「1匹」でなく、「1人、2人」と数えておられたこと

研究で、知能を測るために、例えば石で木の実を割ったりする
ことができるか、とかいう実験をやってみてもらうのだが、ここでは本人たちに
あまり必要のないことなので、あくまで、「お願い」の立場で、
なだめすかしてやってもらっているとのこと。

危機管理では、もし、大地震などで、彼らが脱走したときのために
職員10名はみな麻酔銃が撃てるように資格を取り、訓練していると。
だけど、本来戻ってくれるかどうかは、日頃の信頼関係が大事で、
それが、「愛護」ということだと感じるとのこと。

また、施設では繁殖は目指してなく、これ以上増えては管理できないので、
女の子が繁殖可能になったら、毎日ピルを服用させている、とのこと。

2人のチンパンジーがケンカして、噛まれた方が散々泣いたり、
相手を追いかけたりしていて、しばらくしたら、噛まれた方から
一緒に遊ぼうとオモチャを持って行って仲直りしたエピソード。

彼らは、起こったこと(過去)より、今が大事なんだな、インコ達と
同じだな・・・と思いました。

また機会があれば、時々HPを見せて頂こうと思います。


文字の羅列が続きましたので、まとめて写真を!


サツマイモです。大津町の鳥友さんから今年の立派な
芋を頂きましたが、私の方のはまだまだみたいです
IMG_2517.jpg


ニラは収穫しないまま、花盛りに・・
IMG_2519.jpg


庭に粟穂や稗の穂。この青いのが鳥さん達の好物
IMG_2531.jpg


気付いたら何やら1本スックと!これ何でしょうか?
(ガマの穂?じゃないよね?)
IMG_2530.jpg


ウロコさん達にようやく巣箱設置。今のところまだ無関心?
(右下にいるのはオキナの新入り、まるちゃん)
IMG_2535.jpg

明朝台風18号が襲ってくるらしいです。
家の周りを片づけたり、雨戸を閉めたけど、嵐の前の静けさ・・・・の夜です。

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット