FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

動物病院にて
 明日から消費税が10%になるというので、
大型量販店など、駆け込みで日用品や家電を
購入する人が多かったですね!
かく言う私は発泡酒をケース買いしました\(//∇//)\

日中はここ数日蒸し暑いのですが、果物を見ると
秋だなぁーと思うこの頃です。

近所の柿の木には色づいた実がなっています。
今日は、もらった栗をとりあえず茹でました。
栗


秋の雛一番乗りはアキクサインコでした。
1羽だけだったので、親がほとんど2羽とも外に
出ているので、巣上げしました。
夜になると冷える時がありますからね。

ルビノー16日齢位(予約頂いてます)

アキクサ雛


ここのところ、毎週のように動物病院に
通っています。肺炎と気嚢炎のオキナ達の
治療のためですが、そこで思わぬ方達に
出会ったり再会したりがありました。

先日は、待合でいつも会う文鳥の飼い主さんと
話していると、うちのケン坊とよく似た
オカメのパイドちゃんが来ていました。

アトム病院で

「久しぶりです」と声をかけられて見ると、やはり
ケン坊の弟アトム君の里親さんでした。

12月で2歳になるアトム君は、iPhoneのケーブルを
齧って、口内炎になってしまっていました。
痛くてごはんが食べられなくて、すっかり元気を
失くしていました。

里親さんにとても可愛がられており、アトム君仕様の
新築の家で、いつも放し飼い状態だそうです。
歌やおしゃべりも賑やかで、朝も飼い主さんを
起こしに来て瞼を突くのだそうです。

病院で薬をもらって翌日は少し食べられるように
なったそうで、「この際口に入れてくれるものなら」
と、ゆで卵などをあげたら食べてくれたそうです。
アトム君頑張って!(翌日頂いた写メです)
アトム君


また、病院ではキャリーにカバーを付けて
いますが、鳴き声で「オキナ」だとわかったという
オキナの飼い主さんからも声をかけられました。
オキナを3羽飼っておられるそうで、オキナ
談義でした。そちらのオキナちゃんは、子供の
笑い声を真似するそうで、家の中で紛らわしくて!
と、仰っていました(^∇^)

病院では、待ち時間があっても、鳥さん達を
囲んで、初対面同士でも色々な話ができるので、
案外あっという間に時間が過ぎますね。



今月里親さんに迎えられたマメの「おもち」ちゃん♀



里親さんの所でやんちゃしてるマメちゃん達。
(ブル♂ーとコバルト♀)
こちらの里親さんについては、改めて
紹介します。
富安家マメちゃん


最後にフインチ達です。水を替えるとすぐ
水浴びしますね。「いい湯だな♪~」って感じです。

フインチ達


スポンサーサイト



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

小鳥のトレーニングセミナー
 3日前、12日のことですが、「小鳥のトレーニング
セミナー」に行ってきました。
熊本で行われるセミナーで、今年で5回目。
私は2回目から毎年参加しています。

さくま動物病院でお馴染みの石綿美香講師を迎えて、
十数名の鳥好きさん達が集まりました。

トレーニングの実習もあったので、鳥さん4羽の
参加も!

今回のテーマは
「どうしたら病院のストレスを減らせるか?」
セミナー2

最初は、病院で実際にどのような検査の為の処置が
されるのか、先生から実際の様子を画像で説明され
ました。
(触診や、そのう検査やレントゲン等)

その後、まずは病院に行くためにキャリーに
入れるところから始まり、様々なトレーニングの
方法を実習を交えて紹介されました。
セミナー1


病院受診の鳥さんのストレスを減らして、治療の
効果を上げるための、普段の練習です。
要は「いつでも どこでも 誰とでも」
鳥さんが過ごせること。何かの「変化」は
悪いことじゃないということを日常から経験
させておくということでした。


極端に言うと、突然飼い主さんの手を離れて他所に
行くことになっても、鳥さんがスムーズに
暮らしていけることも考えていなければならないと
いうことなんですね。


セミナーを受けても、中々日常的にトレーニングを
やっていないのですが、このようなことが頭にあれば、
少し鳥さんと接する意識が変わりそうですね!



このお嬢さんは甘えん坊ですね。
放鳥すると、ずっと「カキカキして~」と。
  ピヨ


他のペアは、せっせとオスが巣作りしてますが、
ケン坊だけが、巣作りできないです(T_T)

ケン坊


何と、王子君でも2羽で巣箱に出入りしています。
(左は水入れにドボンと入るカメ子)

水浴びカメ

秋の繁殖一番乗りはアキクサインコさんでした。
巣箱から雛のピヨピヨ鳴き声が聞こえて来ていますよ。



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

鳥たちの健康管理に反省!
 9月に入ったかと思ったら、もう1週間
以上経っていました。
天候不順の合間を見ながら、オカメなどの
巣箱を設置したり、設置の前に日光浴・ケージ
丸洗いなど、忙しくしておりました。

サザナミインコは、雨の中でも
かえって喜んで水浴びです。
サザナミ水浴び

この子達は、丸洗いしてもあまり濡れず・・・
オキナ水浴び

ついでにケージも入れ替えました。

脱走常連組のウロコとオキナは、このタイプの
ケージなら脱走できません!
(早くすればよかった)

しかし、脱走の楽しみを失って、張り合いを
なくしているかも?

脱走組

マメちゃん達は、お陰様でみな新しい飼い主さんの
所へ旅立ちました。

マメちゃん達、みんな可愛かったですよ!

里親さんの所で生まれていたパステル系3羽
マメちゃんたち

飛べるようになったとたん行方不明に
なって、焦って探したところ・・・
どこ?

何とここにジッと止まってました。マメブルー君
マメブルー


これは、ウロコパイナップルのよつばちゃん。
里親さんから送って頂きました(水浴びしてる方)

よつば水浴び


そんな中で、鳥たちの病気の問題にも突き当たりました。


そろそろ一人餌間近だったオキナブルーが、里親様の
ところで、肺炎にかかっているとわかり、
我が家に残っているオキナノーマルも健診に
いったところ、気嚢炎の疑いがあるとのことでした。

このノーマルspルチノー君は、嘴の先が無い上に
軽いペローシス気味。その上、気嚢炎とは!

また、オキナひこちゃんのブリーダーさんからは、
回虫がいる可能性があるので、検査を!との連絡を
頂き、ひこちゃんも検査でした。(幸い回虫は
いませんでしたが)



オキナブルーの里親様にはたいへんご迷惑を
おかけしました。原因は不明ですが、考えられるのは
誤嚥性肺炎かと?

今後は、挿し餌や雛の環境にもっと慎重に配慮し、
ちょっとした異変でも早く対応しなければ・・・
と反省しています。

自分が元来丈夫なものですから、鳥さんの病気や
怪我に鈍感なのかもしれません(;_;)
オキナ若


ヒメシバを啄むアキクサインコ
アキクサペア


キガシラアオハシインコ♂
キガシラアオハシ



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

鳥さん達生き生き!
 当地も梅雨明けし、一年で一番暑い時季の到来です。
昨日は、借りている畑の雑草が凄いことになって
いたので、午後から草刈りしました。
熱中症になるかと思った(゚д゚)

鳥たちの好物なので、刈るのも「もったいない」
と思いつつ・・・
ヒメシバはフィンチもみんな大好きです。
以前ヒメシバのことをヒメガヤと間違って
書いてました)
夏の野草


今日は、鳥友さんの所の鳥達を紹介します。

昨年わが家で生まれたオカメ2世同志のペア
レモンとケーキを可愛がってもらっていましたが、
6月にペアから雛が4羽生まれたとのこと。

レモンとケーキ
竹下1

4羽の雛たちが誕生しました。
竹下2  

わが家で生まれた子どうしのペアというのは、
わが家でもいなくて、そのペアから生まれた
いわば3世というのは、私的にはとても記念碑的?
な雛たちだと思えます。


もうこんなに大きくなりました。みなシナモンパール
みたいですね。
竹下オカメ

この鳥友さんには本当に頭が下がります。

仕事に就いておられるので、毎朝4時!起きで
鳥の世話をして、放鳥。
夕方帰宅後、また放鳥して遊んでやっておられるとの
ことなのですよ(*゚Q゚*)

こちらで生まれたコザクラや我が家からもらわれて
行ったアキクサの和(なごみ)ちゃんも一緒!
竹下コザクラ

この子たちはほんの一部?で、他にこちらで生まれた
文鳥十数羽なども一斉に放鳥すると、
飛びついてくるそうです。みんな馴れているとのこと。

朝晩しっかりお世話と放鳥されていて、本当に奥様と
同じくらい?(と言ったら奥様に怒られるかな)
小鳥を愛していらっしゃるんですね!

春に唯一生まれたマメ君はオカメちゃんと仲良し。
竹下マメ


山鹿市のさくらさんです。
手乗り文鳥や繁殖用セキセイインコがたくさん
いますよ。興味のある方は土日に訪問を!


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

暑中お見舞い申し上げます
 天候不順で、盛夏とも言えないのですが、一応
暑中お見舞い・・・のタイトルにしてみました。
早く梅雨明けして欲しい!

わが家のオキナのサー・マルコンビは1度目の繁殖
ではルチノー1羽だけ育ってまして、2度目は卵が
5ケあったので、期待していたのですが・・・

今のところ2ケの卵は無くなったのですが雛の
姿は見えず。今日巣箱をよく見たら隅の方に
生後しばらくの干からびた雛がひとつ・・・
あとは見当たりませんでした(;_;)
残り3ケの卵に望みをかけるしかありません!


この子たちはポジション争いばかりです。
グリーンパリッドイノの男の子はひこちゃんと命名しました。
ご対面

さて、ウロコのナツは、針金リングを足の指に
巻きつけていたのですが、

こんな感じで、指の先が茶色になり
先の方が無くなってしまって・・・
病院で最初は手術して切断か?という話も
出たのですが・・・
ナツの指1

結局いい具合に?先の方が枯れてしまったので
枯れた部分だけを切り取ってもらいました。
ナツの指2  

もう全く足を気にする様子もないので一安心
ですが・・・

教訓:ウロコの場合はこんな針金は
ケージに取り付けない!
針金

小型ナスカン、これでどうだ!
ロック
 

話は変わって、先週の3連休はちょっと暇があり、
浅田次郎の「蒼穹の昴」全4巻を読みました。
もう20年以上前の小説ですが、やっと読むことが
できました。最近は、図書館ばかり利用してます。
次は「中原の虹」全4巻を借りて読むぞ~(*^_^*)
蒼穹の昴




テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット