還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10月になりました
9月の次は10月・・・と当たり前のことですが、
色々あった9月がやっと終わり、10月になったらすぐに
誕生日がやって来た!

還暦から2年がたち、このブログも丸2年となるし、レイアウトを
変えたいなぁ、と思っている今日この頃です。

9月は、車の事故を2回起こして、買い替えることになるという
全く、予定外のことだったが、先日おかしな夢を見てしまった。
またしても、事故を起こして、「3回目!?」 「きっとこれは夢だ」
と、夢の中で夢だということを自覚していた?
夢の中で 「早く目が覚めて欲しい!」と願っていた。妙にリアルだったよ~


チラホラ咲いている赤い花
IMG_2687.jpg


こちらはピンクの千日紅
IMG_2688.jpg


どんどん増えますよ。ランタナのピンク
IMG_2690.jpg


これは何だったっけ?義妹の実家のお母さんから庭に咲いていたのを
真夏に引っこ抜いて頂いた。まだまだ元気に咲いてます
IMG_2689.jpg



テレビを見ていると、「希望の党」が出来たあとの民進党の崩壊ぶりは
本当に情けなかったですよね。
みんな揉み手をして、希望の党に吸収されていきました。
結局、保守2大政党ができて、「改憲」へ向かっていくのでしょうか!


今週末は、熊本の鳥友さん達と、岡山へ行くことになりました。
PP(パロットパラダイス)さんの所へ見学です。
我が家の多くのインコさん達がPPさんの所からやって来ています。

ついでに岡山の息子の所に寄ろうかと思ったのですが、息子は
何とチリ・ブラジルに出張中でした。


巣箱は見向きもしません。ごゆっくりどうぞ。
IMG_2691.jpg



みんな、ひたすら「草」を食べてます。どうぞ見てやって下さい
(ウロコ達は、カメラに寄ってくるんですよね(*゚Q゚*))


スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

ちょっと里帰り!
今日、7月にオカメの里親様になって頂いた益城町のTさんが、
里帰りにオカメちゃんを連れてきてくれました。


6月14日頃生まれの「つくし」ちゃん。兄さんのケン坊と一緒にパチリ!
IMG_2679.jpg

もらわれて行った日のつくし。
物おじしない、とてもいい子でした。
堤内つくし


Tさんに大事にして頂いて、今はすっかりT家の人気者で、
特に娘さんに懐いていました。
口笛練習中で、よくさえずっているそうです。


一緒に来たT家先住のルーちゃん
疥癬症もすっかり治って目下ダイエット中
IMG_2682.jpg
つくしはセキセイインコはちょっと苦手みたいです。


里帰りさせて頂き、楽しいひと時を過ごしました(*^_^*)


こちらは、隣町のIさん宅に貰われて行ったレックス
写真を送って頂きました。
みんな、いい方に貰われて幸せに暮らしているようで、
私も本当に幸せを感じています。ありがとうございます(o‘∀‘o)*:◦♪


今年2月生まれ。だいぶ青年期になってきたかな!
20170930レックス

これは、我が家のパパ・ママですね!
IMG_2646.jpg


マメルリハのサクヤ君。4月初旬生まれです。
写真を見て、綺麗な色艶になっていてビックリ!
気は強いそうですが(〃▽〃)
20170930sakuya.jpg

ちょっと見えにくいのですが、WFオカメの琥珀ちゃん
2月中旬生まれ。隊長ペアの早春の一人っ子でした。元気そうですね
20170930琥珀

これは、5月に頂いた琥珀の写真
一人餌まじかの頃です。
琥珀幼少


話しは全く変わりますが、琥珀と言えば、昨夜
琥珀色のコーヒーを頂きました。
IMG_2666.jpg

初めて行ったのですが、メニューはこの琥珀色のコーヒーのみで、
もう53年小さなコーヒー店「アロー」を営まれているそうです。
たまたま東京から一人旅の女性が噂を聞いて飲みに来られていて
珍しい、本物のコーヒーを頂いて楽しいひと時を過ごしました。
「琥珀色のコーヒー」で検索すると紹介されていますよ。
IMG_2667.jpg

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

ボチボチ巣箱設置です
この一週間は何かと鳥さん達のことで慌ただしかった。

鳥友さんから預かっていた秋草・羽衣がやっと引き取られた。

天草のミユさんの依頼で、文鳥を熊本空港へ持ち込み。
IMG_2477.jpg

文鳥の挿し餌は初めてだったのだが、9日夕方預かり、
10日朝挿し餌して、空港へ。
何とこのシルバー文鳥の雛達は、函館まで飛び立ちました!

文鳥雛たちは、セキセイインコなどと違い、口をパカッと
開けてくれるので、珍しく、いい経験をさせてもらいました。


フインチ達が催促しているようなので、雑居していたのをペア毎に
ケージ分けして、ツボ巣を設置。


美しいコキンチョウペア
IMG_2486.jpg

元気もんのシュバシキンセイチョウペア
IMG_2489.jpg

繁殖経験のあるというヒノマルチョウ
IMG_2491.jpg

それから、キンカチョウ!
ミユさんがメスを持って来てくれてペアになってセキセイどもから独立!
IMG_2492.jpg

多分、キンカオスはもう繁殖は無理だと思うけど、ミユさん曰く
「メスが若いからいいかも?」と。
いずれにしても、セキセイとの雑居に比べると天国でしょ!

フィンチ達は、みんな早速巣に出入りして、巣材を運んだり、
粟玉をせっせと食べてます。
雛は生まれるのか?わかりませんが、フィンチ達はわかり易くて
いいです。


インコ達の巣材に、園芸用のシュロを1m買ってきました。
IMG_2460.jpg


一応巣箱入れたけど、こんなことしてるツンデレ?オカメのレンちゃん
IMG_2493.jpg

インコ達は、巣箱に中々入らない秋草や美声、マメブルーなどに
先に巣箱設置。
オカメ達は、ちょっと待っててね。

みんな、家の工事の関係で、春は早く巣箱撤去したので、
待ち構えているペアもいそうですが、早い子達はいつも早いけど、
時間のかかるペアは相変わらず巣箱を付けても、もたもたしてます。

どちらにしても、あとひと月以上は、挿し餌から解放されるので、
昼どきに帰宅する必要もなく、しばしノビノビできます。


今年生まれで残っていたオカメ兄弟は、大分に2羽もらわれて行き、
一羽我が家に残した。ケンボウ(冒険野郎)です。

オキナの新入り(マルちゃんと命名)と一緒のケージです。
オカメは、穏やかなので、けんかしないでくれるので助かります。
IMG_2496.jpg


ウロコのアイちゃん。粟穂をポリポリ・・・
IMG_2506.jpg

君たちの巣箱はゴッツイので、もうちょっと待っててね。
何せスペースが(。-_-。)
食べ物を見せると、「アイちゃんオハヨー」とアピール。
とりあえず、遊んでくれんでもいいからウマいもんくれ!と言ってます。

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

九州北部の豪雨被害
今回の北部九州の大雨の前に、台風3号がやって来ていて、
これがスピードが速かったので、あっという間に去ったが、
案外雨風がひどかった。
自宅の屋根の一部が飛んでしまったし、隣近所も、テレビのアンテナが落ちたり
立木が倒れたり・・・と何かしら被害が出ている。

自宅は、未だ地震修復の工事中だったので、台風襲来中も工事会社の人が(男手!)
居たので、心強かった(ノ∇≦*)
翌日には自宅の屋根修理や隣のアンテナ付け替えをやってもらったおかげで、
続けてやって来た大雨でも雨漏りを免れたしだいです。

そうこうしていると、テレビで福岡の朝倉や添田町の状況が映し出されて
驚いた。

朝倉バードセンターさんや、添田町のペットミッキンさんのところは
大丈夫だろうかと気をもんだ(;゜0゜)

朝倉バードセンターさんは何とか難を免れたそうで、ほっとしたが
被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

私も用事で出かけたら、アチコチ道路が冠水していたので、大事を
とって迂回、迂回・・(勇気のある車は冠水した道路を突っ走っていた)



いずれにしても、最近は日本全国で自然災害が起こり、
どこか絶対安全な住まいというのはありえないかもしれません。

どこで何が起こってもおかしくない。
自分の住まい場所のリスクを知らないといけない。

非常時の避難場所や、持ち出し品の準備、家族との連絡手段など
日頃、準備し備えておかなければならない。

自治体も、ボランティアの受け入れ体制作りのシュミレーション位
しておいて欲しいもんです。



 鳥さん達は、災害に弱いというか、一緒に避難できないです。
ペットで飼っている犬や猫は一緒に避難できるけど、鳥さん達は
ケージ付きでないと基本的に無理ですから。

それでも、時間があればケージの一つや二つは持ち出せるかも
しれませんが・・・
そんな時、フライトスーツにリードの手乗りインコさんなら
とりあえず何とかなるかもしれませんね??


オカメ3号。26日齢。  ごはん、口の周りにつけたままで失礼!
(このあと綿棒で綺麗にしてあげますよ~)
IMG_2019.jpg

2号。30日齢。 1号より早く本日初飛行
IMG_2021.jpg

4号。24日齢。まだ食欲旺盛!ノーマル君も可愛いよー
IMG_2022.jpg

フライトスーツをポンちゃんと交換してみました
IMG_2024.jpg


赤も中々似合うみたいだ
IMG_2026.jpg











テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

インコ女子達よ、安らかに
今朝、サザナミのルチノーのケージを見たら、一羽落ちていて
もう一羽がその横でしょんぼりしていた。

取り上げると、死んでいたのはメスで、見た目外傷もなく、卵詰まりとかでもないよう
で・・・昨日まで変わりなく過ごしていたのに!


仲がよかったルチノーペア
IMG_1059_20170702232439bbf.jpg

数日前にマメルリハのイエロー(メス)が死んでしまい、たて続けにイエロー女子が
亡くなったので、思わずオキナ女子の無事を確認しに行った次第。

そうしたら、今夜鳥友さんから電話があり、美声インコルビノーのメスが
死んでしまったとのこと。
何故か?熊本の暑さのせいか?などと話をしたところです。

鳥友さんの所の美声インコルビノーペアは、我が家のルビノーペアと全く
同じで、それも、たまたま一昨年の同時期に岡山から購入したものですが、
どちらも無精卵ばかりで、繁殖には至っていませんでした。
なので観賞用でもいいか・・と思っていたところです。
メスが落ちるとは、思ってもいませんでした。これも我がことのように思えます。

鳥は元々メスの方が出生が少なくて、しかも落ちやすい・・・
と言われたのを実感した今日この頃です(;д;)


さてさて、悲しい話ばかりではナンですので、
我が家の保育園。

今は、オキナとオカメ達です。

みんな、食後で目が潰れちゃってます
(オキナ女子の頭デカッ!)
IMG_2005.jpg


以前はウロコ姉さんがちょっかい出してましたが、
今はオキナ姉ちゃんが、しきりにオカメ雛の毛づくろいしてやってます。
このずんぐりむっくり女子は、サーちゃんと命名。
IMG_1982.jpg


こんなに凛々しくなって、もう羽ばたいているブルー男子の名前は・・
ポンちゃんです(゚∀゚)
IMG_1991.jpg




もう一週間前のことですが、天草から 小鳥ハウスMIYUさんが
来られました。30代?のエネルギーいっぱいのハツラツ女子でした。

十姉妹が欲しいということだったので、我が家の近くのフインチの先生の所に
一緒に行き、ヨーロッパ十姉妹を!
ヨーロッパ十姉妹は初めて見ましたが、腹部の市松模様みたいな
白黒(こげ茶)模様が美しく、思わず「十姉妹もいいなぁ!」と感じました。
(動きが早くて、うまく写真撮れませんでした)
IMG_1976.jpg


フインチの先生はメダカの先生でもあり、高級メダカを多数飼育
されています。

銀色に光るミユキメダカと、赤いメダカをたくさん頂きました(*^_^*)
癒されますよ~ ずっと見ていたくなります。
IMG_2015.jpg


それから、我が家で昨年春に生まれたセキセイインコのピーちゃんの子供達。
生き残った?2羽とも男子で、たーだ男子2羽で寂しく一生を終えるかと
思っていたところ、MIYUさんが引き取ってくれまして、
後日、セキセイ女子とそれぞれカップルになって仲良く暮らし始めたとのこと。
めでたしメデタシ!

MIYUさんから送って来た写真
(メスにくっついている左のが、我が家生まれの男子です)
セキセイ

悲しいこともあれば、いいこともあったこの一週間でした。

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット