FC2ブログ
還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オキナの近況
お盆も台風も何とか過ぎてくれましたが、
皆さんの所はお変わりなかったでしょうか?

今の挿し餌は、オキナ2羽だけなので、割と
ノンビリしています。そろそろマメルリハの
雛(2羽います)を巣上げしなくては・・・と
思いながらも,もうちょっと親鳥に・・・と
一日一日が過ぎていく(〃▽〃)

嘴を負傷したオキナ ノーマルspルチノーちゃん
です。どこまで嘴が再生してくれるか?
オキナ雛嘴


今はスプーンから挿し餌も食べられるし、
痛がる様子もなく、元気にしています。
可愛いんですよ💛

ひこちゃんは親分肌?よく雛の世話しています。
オキナ3羽

それから自分でも、好き~なように遊んでます。
ひこちゃん


オカメのルチノー君を子分に従えて、シーちゃんと
喧嘩ばっかりです。
オキナ2羽+α



また、オキナのサー・マルコンビは、最近
脱走がまたレベルアップしました(°_°)
大体♂のノーマルspルチノーが主に主犯です。

ケージ全ての扉にナスカンをしていますが・・・
はまってる

どうやって外すのか??
ちゃんと外して、脱走するようになりました。
しかも別の場所にはめている。
外れてる

ウロコのこのナスカンも時々外して
脱走します。(こちらは♀が主に脱走)
ウロコも

どうやって外すのか?一度見てみたいものです。

もっと頑丈なナスカンにしなければならないと
いうことでしょうかね?

とりあえずこれでどうだ!? 針金もダブルで取付け!
(ウロコには針金はダメですよね)
これでどうか?


秋に向けて、主にオカメのペア組を再考
しています。それが、我が家で3年以上繁殖
しているペアのオスメスが実は違っていたような
気がしていまして(*゚Q゚*)
ペアには違いないのですが、メスと思って
いた方が、実はオスだった!?
のか???と。

オキナ雛と一緒に性別鑑定中です!数日中には
結果が出ますので報告しますね。



スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

オキナインコ巣上げしました
暑い中、鳥さん達は元気です・・・と言いたい
ところですが。
前回の食滞オカメのチビクロちゃんは、残念ながら
育つことができませんでした(;д;)
ひと月ほどの短い命でしたが、安らかに
眠って欲しいです。
オカメ雛はたくさん育てましたが、巣上げ後に
亡くなった雛は初めてでした。食滞恐るべし!です。

チビクロが逝ったその日、里親さんというか
鳥友さんが遊びに来てくれて、私も元気を
もらうことができました。

一人餌になって立派な?体型になった甘えん坊
麦ちゃん(ルチノー女の子)と見つめあう王子君(右)
麦と王子


一緒に来てくれたセキセイインコのくっきーは、
ずっとおしゃべりしていました。
大好きなセキセイ女子の名前を寝言でも言ってる
そうですよ。「るり💛」「るり(⋈◍>◡<◍)。✧♡」


また、その日ウロコに嘴を齧られて大怪我した
セキセイ若鳥の治療に、病院に来た帰りに寄って
くれた鳥友さん。
相変わらず凶暴なウロコ♂の被害が続いている
とのこと(;_;) セキセイばかりを標的にする
困った君です。


こちらは、元気なオキナのひこちゃん。
オカメ雛の毛づくろいをしてあげます。
オカメパイド達、行先決まりました)
ひこちゃん達

先週、鳥友さんの所で生まれたオキナインコ
雛が2羽やって来まして、のんびり挿し餌
しています。
この子達は、ガツガツ食べないで、べたーっと
寝たまま口にフードを入れられるままに
食べてるので、私も、のんびり口に運んで
いるわけです(゚∀゚)

ブルーspアルビノ

シーちゃん弟

アルビノ(里親様決まりました)
シーちゃんの妹



またこの子は、昨日巣上げした我が家の
サー・マルコンビの一人っ子です。
ルチノーでなく、ノーマルspルチノーでした。
ひなひな

里親様の募集をしたいところでしたが、今日の午後
私の不注意で嘴を負傷させてしまいましたので、
当分我が家で療養致します(ノ_<)

ケージ越しに母親のサーちゃんに雛を見せたら、
餌をあげたい風だったので、近づけたら
嘴を「ガブッ」と!
雛の嘴、流血沙汰となってしまいました。
雛ちゃんとサーちゃんには罪なことを
してしまいました。

たまたま、今日別の鳥友さんからの電話では、
屋外の大部屋禽舎のアキクサが、ネズミ?に
やられて無残な姿になっていたとのこと。

色々ありますが、怪我ですんだ鳥さん達は
幸いと思い、しっかり注意して世話をし、
養生してあげないといけませんね。
暑い中、生き物も苛立ったり体力が
弱っていたりするかもしれません。


浅田次郎の「中原の虹」読み終えました。
浅田次郎はすごい作家だ!
他にこのシリーズの続きがありますので、
この際とことん読んでみようっと!
中原の虹

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

オキナ雛仲間入りしました
 雛の挿し餌も3か月ほど続いて、(中に数日休みが
ありましたが)そろそろ疲れてきたところです。

天草のミユさんとこは、半年間セキセイの挿し餌が
続いたそうで、ホントに「飽きた!」というのも
わかりますね(^∇^)ノ

そんな中で、我が家に新しい仲間が外からやって
来ると、気分も新鮮になります。やぁ来たな!って。


新しくお迎えしたのは、やはりオキナインコです。
来年は年上シーちゃんのお相手になるか?

グリーンパリッドイノの男の子です。三重県から
やって来ましたよ!名前をつけてあげないとね(*^_^*)
グリーンパリッドイノ

「グリーンパリッドイノ」って何かよくわからない
ですよね!私も今回初めてブリーダーさんから教えて
もらいましたが・・・今勉強中です・・・

そして、我が家初めてのオキナ雛(ルチノー)は、
メスだったので、千葉のなないろいんこさんの所へ
旅立ちまして、これが旅立つ朝の最後の集合写真です
最後の集合


シーちゃん(アルビノ)とルチノーの2ショット
025.jpg


今は、大きい雛たちは、こんな感じです。
シーちゃんが見回っては、ちょっかい出す。
シーちゃんの見回り

こちらは、まだまだ食欲旺盛のグリーンたち
グリーンたち

オキナの雛はドッシリしていて、挿し餌中もあまり
慌てず騒がず。しかし羽根をバタバタと
「ワキワキダンス」してくれるのが可愛いですよ~


鳥友さんから預かった時は、6gしかなかった末っ子も
10日間で48gになりました。
ここまで来れば、もう安心です(だと思います)
目も三日前に開きました。
末っ子13日齢

この雛たちは、ほぼ里親様決まっていますが、
わが家のサー・マルコンビもまた産卵始めて
います。ルチノーとグリーンspルチノーが
生まれる予定ですが??またドタバタが始まる?


オキナインコをお考えの方は是非どうぞ!

この時期は遅れてやってくるオキナの繁殖シーズン
みたいですね(゚∀゚) 夏まで続きそうです。

その中で、密かに?初めての繁殖にチャレンジして
いるオカメペアもいます。生まれるか?

オカメの話は、近々お伝え致します。


換羽も済んで、サッパリ綺麗になったフインチ達
換羽も済んで

初めてギボウシの花が咲きました。
ちょっと地味だけど清楚な花でした(写真右)
ギボウシの花



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

旅立ったり、迎えたり💛
オカメやサザナミ達もそれぞれ優しい里親さんの所へ
旅立ちまして、これから幸せな生活を送ってくれること
でしょう。よかった、よかった!


こちらは、挿し餌終盤かと思いきや、まだまだ一日4回ほど
大量に続いています(°_°)


毎回カップいっぱいのフード(小松菜すりつぶしと
サプリ入り)を一口一口雛の口にスプーンで
それぞれのソノウいっぱいになるまであげるのに
40分くらいはかかってしまいますね!

 挿し餌

というのも、鳥友さんの所からオキナの雛が5羽
やってきたのです。

中には、こんなチビも!(生きてます)
オキナチビ

わが家に来たときは6g!ほんの生まれたてみたい
でした。今17gです。これでも大きくなった!
このチビ、しょっちゅう生きてるかどうか?
覗き込んで確認していますが、今の所元気に挿し餌
食べています。

5羽みな兄弟ですが、この大きさの違い!
オキナ5羽


こちらは、ちょっと落ち着いてみていられますね。
オカメ(パール)、マメ3羽、オキナ(ルチノーとブルー)
合計6羽です。
大きい6羽


前回のオキナのチビ(アルビノ)は残念ながら
育ちませんでした(;_;)


オキナアルビノのシーちゃんは、相手もなく
卵4ケ生んで抱卵していました。2週間ほどは
抱卵させておきましたが、そろそろ気が済んだかな?
と、ケージも替えて気分転換させましたよ。


脱走していたマルちゃん♂と遭遇し、お互い
気になるようでした。
気になる!


マルは、サーちゃん(ルチノー♀)という相手が
いるのに、中々モテ男君みたいです。
サーちゃんも亡くなったポンちゃん(ブルー♂)
より、マルの方を選びましたので・・・
サー・マル


さてさて、下の画像、見たくない方もいるかと・・・

バラの花に何十匹ものコガネムシがたかっているのを
毎朝捕まえるのが、最近の日課です(ノ_<)
コガネムシ

ペットボトルに水と漂白剤や洗剤を混ぜた”特製
殺虫液”が入ってまして、そこに捕えたコガネムシを
ポイポイ入れていくのです
コガネムシはやがて死んでしまいます

コガネムシを捕えるコツは、コガネの下に優しく
手を差し出して、落ちて来るヤツをキャッチ!です~

さぁ、これから深夜の挿し餌タイム!(チビどもだけね)



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

オキナインコ巣上げしました
 5月もあっという間に終わりました。
ずっと挿し餌に追われていたような気がします(°_°)
その中でも、待ちに待った雛が登場です!

オキナインコルチノーです。16日齢
本日巣上げしました(^-^)/
オキナルチノー 
オスでしたら、うちのシーちゃんのお相手に。
メスでしたら、予約頂いています。
(シーちゃんは抱卵中です(;_;))


どちらにしても、我が家生まれの初めてのオキナ
ですので、心配で、ちょくちょく巣箱の中をチェック
していました。(生きてるかな~?)
2週間を過ぎたら、急にモリモリ大きくなってきた
ようです。

数日前の雛たち(第3弾)です。
雛第3弾


昼間は、一人餌練習中(朝夕2回の挿し餌)です。
一人餌練習中


前回、紹介すると言ってましたウロコサンチーク
の雛は3羽できていました。パイナップルが1羽でした。
サンチーク3羽  

里親様募集しようか、ネットオークションに
出すか?と色々考えたのですが、金額を
いくらにしようか迷ったし、挿し餌にも多少疲れて
いたので、昨日、思い切ってドライブがてら福岡方面に
行って、譲渡してしまいました(〃▽〃)

これはどこでしょうか?言葉わからんよね
糸田町


ウロコと言えば、4年前に田川の英彦山のふもとから
お迎えしたヒコサンを思い出し、足を延ばしました。
英彦山の画像は無いのですが・・・
どの山か分からなかったのです。山ばかりで。

でも、とてもいい気分転換になりました。
ひこさん


秋にサンチークができましたら、里親様
募集したいと思います。よろしくです!
サンチーク


春の雛達もようやく終盤になりました。
ほぼ巣箱も取り外したのですが、オカメベテラン
ペアがまだ粘っていたのでそのままにしていたら
今日、オカメ雛の鳴き声がどこからか・・・?

あと、初めてのマメペア(アメリカンイエロー×ホワイト)
の所に3羽の雛が育っています。

どうやら、第4弾たちが控えているようです。
いずれにしろオキナちゃんもいますし、
もう少し挿し餌頑張らんといかんですね(゚∀゚)

6月も還暦(アラ還)おばさんのブログ見てね(笑)

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット