還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

還暦♪インコの家へようこそ
 熊本で還暦後の生活を大好きなインコ達に囲まれて過ごしています。

今は還暦記念に迎えたウロコインコの英彦山(ヒコサン)はじめ、オカメインコ
秋草インコ、サザナミインコ、マメルリハ他・・・大好きなインコ達と、退職後の生活を賑やかに過ごしています。

我が家や熊本の鳥友さんの家で生まれた雛の里親様を募集することもあります。
その際は、 tmjhonan07@gmail.com まで連絡・お問い合わせ下さい。

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

猛暑の中・・・
 少し間が空いてしまいましたが、何かと忙しかったもので!

昨日、息子の結婚式で岡山へ行ってきました。
今日帰宅して、鳥たちに異常は無いかと見渡して・・・一安心。
何しろ、猛暑の中です。鳥小屋も座敷も一応、風は通るようには
しておいたのですが・・・

鳥たちに異常はなかったのですが、何と、昨日出がけ、
早朝に水を替えたとき、オカメ2ペアの
水入れをケージに入れ忘れ、ケージの外に置きっぱなしでした!

1日半ほど水切れ状態だったのです!
危なかったですよね! ホントに慌ててるとこんなことが・・・
水入れを入れると早速飲んでいました。ごめんなさい!
そして、生き延びてくれていてありがとう!です。


そして、この猛暑の中結婚式は無事終わりました。
いいね!


私も、この年で、人生初の新郎の母役とか、黒留袖にアップ髪とか
日常とかけ離れた経験をさせてもらって、多少カルチャーショック!
を受けつつ、今日はまた汗だくで鳥たちの世話にいそしんでいました(#^.^#)
このギャップ!を楽しみつつ・・・


オキナの白、シーちゃんです。
思った通り女の子でした!それで、我が家のインコに仲間入り決定です。

まだ挿し餌中なので、岡山行きの間、大津の鳥友さんの所へ預けてます。
明日、引き取りに行きます。
シーちゃん


それから、この猛暑の中若いマメルリハ達は
2羽雛が孵っていました。まだ4ケ卵はありますが、
多分、今回は2羽かな? 子育て頑張ってます!


コバルトパステル♂とアメホ♀の若いマメちゃん達
マメ子育て


こちら、オキナのサーちゃん。
わかりますか?この1週間ばかり、卵をお腹にくっつけている
状態でした。今や一体化してるのか?本人全く気にせず。

卵くっつけ


一応、巣箱の中にも3~4ケの卵は有り、思い出したように
巣箱に入って温めているのでしたが・・・何しろ暑いしねぇ!

岡山から帰って見たら、あら~?卵がくっついてない。
巣箱の中に落としちゃったのでしょうか?

そろそろ、巣箱を出してスッキリさせましょうかね。






こちら、ウロコの雛ちゃんたち。
オキナのシーちゃんが生まれた大津の鳥友さんの所で
何と5羽の雛が生まれました。

どんな子たちに育つか?楽しみです。

パイナップルspダイリュートなどなど・・・?

この子たちは里親様募集とのことですので、興味のある方は
連絡ください。
渡辺うろこ


親は、パイナップルspダイリュート×シナモンspダイリュート?
すみません、そこのところ飼い主もよくわかっていないようですが、
サンチークも生まれる可能性のあるペアだとか・・・
今回初めての産卵・子育てでした。

品種がはっきりしましたら、また紹介致します。
渡辺ウロコ親

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

甲斐甲斐しい?サザナミインコ
 4月に鳥友さんのところで生まれて、譲ってもらった
サザナミインコ。希望通りメスでしたが、名前はまだ
付けていません。

とっくに一人餌になっていますが、先日まで挿し餌を食べていた
オカメ王子やセキセイズと一緒の小さめケージに入れています。

一人餌間近の子達には、お姉さんが一緒にいてくれた方が何かと
助かります。
ごはんの食べ方を見習ったり、毛づくろいをしてもらえるからです。


パステルイエローのセキセイとお互いに毛づくろいすると
セキ・サザ1


トコトコ歩いて行って・・・
セキ・サザ2


今度は右のセキセイのところに行ってお世話です。
セキ・サザ3


サザナミインコはノソノソ歩いて、驚くと止まり木から
落ちてしまうので、おとなしいイメージですが、
案外、他のインコ達にも近寄って行くし、ケンカしたりもします。
鳴き声もけっこう大きく鳴くときがあります。

サザナミ姉ちゃんもそろそろお仲間に慣れないと・・・と
思って、相性を見ているところです。

先日は、ブルー♂の所に入れてみたら、追い立てられて
ケージ下の隅にじっとしていたので、戻しました。

今日は、同じルチノースパングル♂のケージに
入れてみました。手前が「姉ちゃん」

いい感じかな・・・と思ったのですが
サザ同居練習  

しばらくは、よかったのですが後で見に行くと
やはり、隅っこに縮こまっていました。

可哀そうに、やはり、もうちょっと成長してからじゃないと
いじめられるようです。

ということで、もうしばらく「子供たち」と同居かな。

ただ、サザナミの他の大人たちはペレットにようやく
慣れてきたので、同居させるには、この姉ちゃんもペレットに
しなければなりません。
それには、他の子と同居していたら無理だし・・・

と、思いながら今日も「子供達」には美味い「特製シード」を
てんこ盛りにしてあげてしまうのです(=∀=)




チミチミ噛むくせにニギコロは素直にやるナツ
夏ニギコロ


逃げ回るわりには、捕まえるとコロンやるハル
春ニギコロ



あ!その間にポンちゃんがウロコケージから
トウモロコシを盗み食いしてる!

こんなことしてる場合じゃない?
ポンちゃんに!



オキナ雛は120g近くになりました。
羽根もずいぶん生えてきたけど、まだ性別はわかりません。
綺麗になってきました。餌の催促に「ギャー」と鳴きます。
白姉130g 

オキナのサーちゃんの抱卵ですが、しょっちゅう巣箱から
出てきてウロウロしてます。今日はお腹に何と卵がくっついていた!

本人(鳥)は気づかないので、笑っちゃいかんけど「オイオイ」



後で見たら、卵落ちてなかったので、くっつけたまま戻ったみたい。

サー・マル




今、京都に住む妹から送ってきた画像です。
鴨川のほとりのマンションの一階に住んでいますが、
今にも氾濫しそうな勢い。豪雨は怖いですね!


皆さんお気をつけてお過ごしください。
鴨川


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

無事退院してきました!
今日午前、無事退院できました。

昨日膝の半月板手術を受けて、夜はやっと車いすに
乗れたくらいで、一晩中足と腰が痛くてあまり眠れなかった
です・・・ 何より鳥さん達のことが気になって!


餌は十分入れたつもりだし、水替えはお願いしていたのですが、
何か思わぬことが起こってはいないか??と、つい考えますもんね。
何と鳥たちが共食いしてる夢みたりしてしまいました!



今朝は、睡眠不足で起きて、昨日のぐるぐる巻きの包帯を
とって消毒してもらうと、大き目の絆創膏(こちらではリバテープ)
を2ケ貼っておしまい。

一気に足が軽くなり、少しひきずってですが、一人で
歩けるようになりましたo(^▽^)o

おまけに、リハビリの練習がちょっとだけあったのですが、
何と18年前に靭帯の手術を受けた時の同じ担当のPT(理学
療法士)の人が、「お久しぶりです」と現れたんです。

一気に思い出しました。当時の入院中、イケメンのこのPT君に
多少トキメイていたことを!(#^.^#)

こりゃぁ、頑張って歩かなきゃ、とスタスタ無理してでも歩きますわ(〃▽〃)

まぁ、それはいいとして、早く退院したい私は、手続きを催促して
病院を出て、家に着き、鳥さん達を見回すと、みんな元気にしていたので、
本当に安堵しました。



すぐに、病院に預けていたオキナ雛を引き取りに。
ちょっと見ぬ間に大きくなったねぇー
白姉


閉じ込めていたポンちゃん達を開放
pon.jpg




セキセイズもちゃんと一人餌になってた!
右のサザナミちゃんの姿勢(足)がオモシロいでしょ
セキ・サザ


カメちゃんズも相変わらずドンくさいし
カメちゃんズ




王子はまだまだ甘えん坊だけど、一人餌に。
甘王子


賑やかなアサギリ達。どれがどれやら分からなくなった。
アサギリ4羽


色々ご心配おかけしました。
「できることがあったら手伝いますよ」と言ってくださった
方々、本当にありがとうございます。
次は本当にお世話になるかもしれません(^-^)/

2泊3日の入院でしたが、夕方早めの食事の後は、
お菓子も何も食べず・・・こんな生活してたら痩せるだろうなぁ
と思いました。

今晩くらいまでは、ビールも我慢しようかな!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

入院準備で何かと心配です
オキナインコアルビノの雛、小さいほうの雛が死んでしまいました。

巣上げ2日目から体重が増えなくて、4日目には朝から元気がなく
昼にはグッタリ。病院に行き、入院させましたが、その晩亡くなったと!

翌朝、死骸を引き取りに行きました。

多分、保温不足が一番の原因かと思います。

以前アキクサ雛を熱死させてしまったので、ヒーターを使うのに
躊躇したのです。
サーモスタットを使えば良かったのに・・・

生まれて十数日の短い小さな命でした。あー、またしても教訓が増えてしまい
ました○| ̄|_

上の子は順調です。今日は体重89gありました。
だいぶ羽根も生えてきました。
オキナ90g



これから性別鑑定に出しますが、オスでしたら
里親様募集いたします。


2泊3日の私の入院ですが、それなりに色々準備がたいへんです。

準備は、ほとんど鳥さん達のことなのですが・・・

オキナ雛ちゃんは、病院で特別に入院扱いで面倒見て
頂くことにしました。



2日目の水替えだけを近所の鳥飼いさんに頼むので、
30ケ近くあるケージをできるだけ、整理して!と。


4か月以上、病気療養中で1羽だけ別のケージだったアキクサの
アキちゃんが、ようやくほぼ良くなったので、
3羽入っていたアキクサケージに戻しました。(左から2番目)
右端が、もともとのパートナー君です。

「久しぶりだね~!」「あとの余計な2羽は何?」という感じのアキちゃん
アキクサ4羽


あと、ほぼ一人餌のセキセイ2羽とオカメ王子がちゃんと
2日間自分で食べられるか・・・心配ではあります。
今は、夕方だけ少し挿し餌を欲しがります。

一人歩きのポンちゃんは、出られないように閉じ込めるしかないかー

よそのケージに行って、エサ入れひっくり返して遊んだりするからね。

ponn.jpg


去年の春と秋生まれのアサギリインコ2ペアは、
1ペアが荒で1ペアは手乗りだったので、
別々にしていましたが、この際4羽一緒にしてみました。

4羽全くケンかもしないのですが、一緒にしたその日に多分去年の春生まれの
荒ペアの方が、突然交尾を始めました。
たまたまiPhoneが手元にあったので撮影しちゃいました。(〃▽〃)

先日まで巣箱を入れていたけど、中にこもってフンの山を
築いてるばっかりだったので、巣箱を外したところでしたが・・・?


どうするつもりかなぁ?卵生むの?
また別ケージにして巣箱付ける?秋まで待って欲しかった(*´~`*)
まぁ、退院してから考えようっと!


アサギリインコの交尾なんて超レア動画でしょう!






オカメの里親さんから画像が届きました。
命名札まで作成頂き・・・
レモンとケーキ


レモンとケーキちゃんです。
のびのび遊んでます(*^_^*) いいですねぇ!
山鹿レモン・ケーキ



そうい言えば、同じ日に天草のミユさんにお迎えされた
オカメ雛ペアの名前は、チロルとチョコちゃんだそうで、
皆さん、美味しそうな甘いお名前が好き?!


さて、この花の名前は?近所の方から頂いたのですが、
私もわかりません。ピンクが綺麗です。
ギボウシの間に咲いていますが、ギボウシの花では勿論
ありませんね。
ユリ科の花みたいですが・・・
何の花?  


ではでは、今度は退院後にまた!

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット