還暦♪インコの家
還暦記念にウロコインコお迎えしたよ
プロフィール

子供の頃ブンチョウや十姉妹を飼っていたのを十年前に思い出し、またカナリアなどを飼い始めたよ。還暦前にインコ大好きに!

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アルバム

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

リンク

プロフィール

kan英彦山

Author:kan英彦山
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

還暦♪インコの家へようこそ
 熊本で還暦後の生活を大好きなインコ達に囲まれて過ごしています。

今は還暦記念に迎えたウロコインコの英彦山(ヒコサン)はじめ、オカメインコ
秋草インコ、サザナミインコ、マメルリハ他・・・大好きなインコ達と、退職後の生活を賑やかに過ごしています。

我が家や熊本の鳥友さんの家で生まれた雛の里親様を募集することもあります。
その際は、 tmjhonan07@gmail.com まで連絡・お問い合わせ下さい。

スポンサーサイト

テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

連日のお迎えでした!
1月の「ウロコショック」以来、ウロコ達をこれからどうしようか?と
考えていたのですが、どう考えてもウロコ達が悪いということではないの
でした。
繁殖期のウロコのことをもっと慎重に管理してやっていなかった管理人(私)
の不備だと考えます。
追いかけまわしているのをそのままにしていたし、2ペアが互いに見える所に
ケージを置いていたことも原因だという指摘も頂きました。

アイちゃんと花ちゃん(と書くだけで 涙!)の命を奪ってしまったこの経験を生かして
罪のない、やっぱり可愛いウロコ達と今後も付き合っていきたいと思います。

親子のオス2羽は一緒のケージで、仲良く毛づくろいしたり、時には英彦山(ヒコサン)が
ウーちゃんに吐き戻して餌をやったりしています。
大きくなっても、ヒコサンにとってはまだ可愛い子なのでしょうかね!

鳥友さんの知り合いが、1羽引き取って下さるということなので、
思い切って、メスの「花ちゃん」(ワキコガネ)をお迎えすることにしました。

昨日(16日)岡山のパロットパラダイスよりお迎えしたワキコガネ
本当はパイナップルの「アイちゃん」が欲しかったのですが・・・


昨年生まれの若い花ちゃん。 スプリットでバイオレットが入っているとのこと
(風切り羽根のブルーが濃いです)
IMG_3705.jpg

勿論、オス達とは別ケージで、まずは我が家に慣れてもらう。
捕まえても噛みつかない落ち着いたいい子です(*^_^*)

それから、どうせ新たにお迎えするなら気分一新して、何とサンチーク!

今日(17日)、プラチナバードさんからお迎えしたサンチークの男の子です。

まだ挿し餌中なので、家に着いて、そっと暖ボールに入れておいて・・・
ケージの底網をかぶせておいたのですが、
ふと見ると、外に出ていました(°_°)  思わずカメラ!
IMG_3689.jpg


実物は色がもっと濃くて綺麗ですよ~!

プラチナバードさんからは、メスのパイナップルspダイリュート・ブルーも
お迎え予定で、性別鑑定結果待ちだったのですが、
サンチークちゃんがだいぶ大きくなったので、先に1羽だけやって来ました。

名前は何にしようかな?まさか「サンちゃん」じゃあんまりだし。
IMG_3695.jpg

女の子の方は来週にでもお迎えできるかな?

あと、お迎え予定があるのは、オカメアルビノの雛!(まだ生まれてませんが)
それから、マメの男子です。


マメ女子水浴び中。「早く可愛い男子やって来い!?」
IMG_3697.jpg

そんなわけで、連日の熊本空港通い。ANA貨物の職員さんとも
すっかり顔馴染みになって、私が事務所に入っていくと
インコさんの箱を用意してくれます(笑)




テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

オカメの新しい女の子
前回の記事で、「動物取扱業の更新のために家庭動物管理士の
資格が必要」と書いたのですが、家庭動物管理士の資格は
必要ありませんでした!


諸先輩方から、「必要ないよ」と指摘されまして、改めて確認した
ところ、更新の際は「管理士」の資格は要らないのでした。

あ~あ、もっとよく調べればよかった!更新料1万円損した(*゚Q゚*)



さてさて、それはさておきまして・・・


オカメWFパイドの男の子ピー君(2歳位?)が独り身で、
夕方よくピューイピューと鳴いているので、お嫁さんを探していました。

佐賀のピーチクパレスさんに春に1歳になる子達がいるというので、
1月から性別鑑定結果が出るのを首を長ーくして待っていました。

2月になってようやく結果が出たということで、早速10日に鳥友さんと
一緒にお迎えに行きました。

WFパールヘビーパイドの女の子
IMG_3648.jpg


対象になるオカメ7羽中、メスは2羽しかいなかったということで、
篠町オーナーはメスは手放したくなかったんですが、渋々譲って頂けました。
それはそうですよね!メスが1羽になったら、ペアが一組しかできません!

そんな訳で、無理を言ってしまい、すみません!そして有難うございました!


ピー君(写真右)にはもったいない?ような綺麗な女の子でした。
ケージ越しにお見合い中ですが、仲良くしてくれますか?

IMG_3655.jpg


今日、一緒のケージに入れてみました。まんざらでもないようでした!
IMG_3684.jpg


ついでと言ってはなんですが、セキセイインコのブルー系の女の子が
欲しかったので、パステルブルーのレインボーちゃんを頂いてきました。
セキセイインコはもういいと思っていたのですが、何羽もいると賑やかで
楽しいもんです。
IMG_3665.jpg



2月になっても寒さ厳しいですね!
先日、メダカが凍っていました。メダカの水槽の表面はしょっちゅう
凍っているのですが、水面近くにいたのか、メダカも一緒に一緒に凍り付いて
いたんです。
IMG_3637.jpg



ぬるめのお湯をそっと入れたら、氷が溶けて、しばらく死んだように
浮いていたのですが、すぐに我に返って元気に泳いでいきました。
よかったねー(#^.^#)

ところで、1週間ほど前から秋草インコのお母さん(抱卵下手のアキ)
の目の周りの様子がおかしかったのです。
IMG_3635.jpg

結膜炎か?疥癬か?痒がっている様子はないのですが、
一応病院に連れて行ったら副鼻腔炎でした!
(病院には、鳥のセミナー受講申し込みの件もありまして)

アキさんはちょっと身体が弱めです(;_;)
以前もソノウ炎になったし。また、隔離・保温し抗生物質投与が
しばらく続きそうですね~


9日、合志市で開催中の植木市に叔母さんと一緒に行きました。

例によってバラを物色。オールドローズで珍しく四季咲きという
ミュタビリス(ムタビリス)。咲くほどに花色が変わるというチャイナ系バラ
IMG_3646.jpg


咲いたらまた紹介します。

植木もともかく、何しろ花々が色鮮やかで、もうすっかり春の景色でした。
食べ物屋台の美味しいものをたくさん頂き、花も団子も満喫!の一日でした。

IMG_3640.jpg


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

放鳥タイムは賑やかなり
2月になって寒さもピークの今日この頃ですね!
もうちょっとの辛抱かな?

昨日は、久しぶりに「動物愛護管理法」などの復習をしました。
勿論、自主的にではありません(。-_-。)

動物取扱業の資格(5年更新)のためにその前提の「家庭動物管理士」の
資格が必要なのですが、3級は2年毎の更新で、更新のつど、更新料の支払いと
通信講座の確認テストの提出が必要になります。
IMG_3634.jpg

確認テストと言っても、簡単なものですが、この手続きを忘れるわけには
いかないのです。

2月は、確定申告もあるし、おうちの中での作業に勤しみましょう(・Д・)ノ


おうちの中と言えば、最近の放鳥タイムはえらいことになっています!


オキナ3羽、オカメ3羽、マメ3羽、アサギリ2羽とウロコの子1羽。
5種12羽を別々に放すわけにはいかないので、みんな一緒の
放鳥タイムです!

ウロコとマメは、今一日1回の挿し餌なので、放鳥の時にやっています。
マメ達はほとんど一人餌ですが、ちょっとだけは食べたいようです。

ウロコ達が終わったころを見計らってオキナのポンちゃん達が
余りを食べに来ます。
オカメ達は雛の頃を思い出してかピーピー・バタバタの赤ちゃん喰い。


放鳥タイムは、それぞれの個性があって面白いやら、目が離せない状況!


オカメルチノーの女の子に一生懸命アピールするケン坊
「ミッキマー」「おはよー」「ケン坊」「ポンちゃん」・・・と知ってる限りの
おしゃべりと、歌と口笛で。 頭を上に上げて・・・
IMG_3628.jpg


次はお辞儀をするように頭を下げるのよ~♪
IMG_3629.jpg

悲しいかな、相手のランちゃんは「何よ?」と迷惑顔。
(そのうち、ルチノーの男の子が気になって割って入って来る)

やはり同類の女子はわかるんですね。
でも、時々オキナの♀サーちゃんにも歌って聞かせるケン坊でした。

オキナは3羽でしょっちゅう小競り合いやってます。

オキナ同士はいいのですが、他の鳥たちの頭や尾羽を咥えて
むしろうとするので、時々「ダメだよー」と怒ります。
IMG_3572.jpg


下はポンちゃんの反省のポーズ?ではないんです。
他の鳥をイジリたいけど、怒られるかな?と葛藤してるところ(かな?)
よくこのポーズしてるんですけど!
IMG_3512.jpg

でも、オキナはあくまで目の前に来たインコさんを追い払う
だけで、自分から追いかけていくことは基本的にないようです。
また、ケガをさせるような攻撃ではありません。

マメルリハはやっと飛べるようになったチビのくせに、オカメやオキナに
向かっていく気の強さ!ビックリします。

今の所、ウロコ雛ちゃんだけが飛べないので、ずっと私の肩で
ブツブツ言ってます。

また、みんな何故かウロコオスケージには近づきませんねー(゚д゚)


ともかく、この放鳥タイム1時間ほどは、みんなの楽しみなので、
私も寒い座敷ですが、鳥さん達から元気と笑いをもらえる楽しい時間です。


テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット

厳しい1月がようやく終わりました
まだ寒い日が続きそうですが、2月というと、春に向かう感じが
しますね!
こちらはあまり雪は降らなかったのですが、その代わり氷はよく
張っていました。
大体、午前中に鳥たちの世話をするのですが、外の水道(井戸水ですが)は、
昼近くまで凍結してして、バケツやメダカの水槽にも氷が2センチ程張っています。

外の倉庫の鳥たちは、先に餌だけ換えて、座敷インコ達の世話をし、最後に
昼頃、また外の鳥たちの水替えをすることに。

鳥さん達は、寒くても元気で、毎日水浴びする子たちもいますし、
日照時間が長くなるのを感じて、何となくソワソワしているペアもいるようです。


ちょっと早いのですが、イチャイチャしているので、若いアキクサペアに
巣箱を取り付けました。早速、覗きこんでいる2羽
IMG_3571.jpg

寒い最中に無精卵を抱卵していた、オカメのアルビノ・スノーホワイトペアと、
アキクサの新しくペアリングしたペア達は巣箱を外して、
しばらく、のんびりしてもらいましょう。


ハコベやナズナは冬中咲いていて、助かりました。
これ一日分のオヤツ!
IMG_3141.jpg

キガシラアオハシインコもナズナが好き!
IMG_3488.jpg

サザナミペアも口の周りを緑色にしてパクついています。
IMG_3492.jpg


こちらは、もうすぐ一人餌のチビたち。
マメ達はもう飛べるのですが、みんなワラワラ私の胸に登って来ます。
一番上に居たがるのは、ウロコの雛ちゃん!
IMG_3566.jpg

膝の上に移動させると、またそこでリラックス。みんな一緒です。
可愛くて、癒される~(*^_^*)
IMG_3606.jpg

こちらは、メスを失くしたヒコサンたち。
つい、「アイちゃんはどうしたの?」と聞いてしまいます。
一瞬、アイちゃんがどこかにいるかと探すヒコサン! バカヤロー!
IMG_3616.jpg

やっとつらい厳しい1月が終わりました。
淡々と毎日世話をしていますが、鳥さん達も日々一生懸命生きてます。
2月になって良いこともあると嬉しいね!



テーマ:鳥さんとの暮らし - ジャンル:ペット